ARTICLE

ハウスメーカー・工務店選び

岡山県のおすすめ住宅展示場7選 | 2024年最新版

2024.07.17

家づくり学校

家づくり学校

岡山県のおすすめ住宅展示場7選 | 2024年最新版

岡山でマイホームを建てようと決めたら、岡山県内の住宅展示場に行って情報収集をするのもいいでしょう。住宅展示場を見学することはマイホームを検討する上でも有益な手段ですが、実際に足を運ぶ前に知っておくべきポイントもあります。今回は住宅展示場の基本的な特徴ややっておくべき事前準備、さらには岡山県内にある7ヶ所の住宅展示場について詳しく解説します。

この記事を読んでいただきたい人

  • 岡山県でマイホームを建てたい人
  • 岡山県の住宅展示場について知りたい人
  • 住宅展示場の訪問後、家づくりに迷ってしまった人
  • 工務店・ハウスメーカー選びで失敗したくない人

本記事は、累計25,000組以上の家づくりをサポートさせていただいた「家づくり学校」が執筆しています。

\ 家づくり学校についてはこちらをチェック! /

家づくり学校とは?

 

1.住宅展示場ってなにをするところ?

住宅展示場ってどんなところ

そもそも住宅展示場とはどのような場所なのでしょうか。ここでは住宅展示場の特徴について解説します。

住宅展示場とは?

住宅展示場は、さまざまな工務店やハウスメーカーが一つのエリアにモデルハウスを建て、それぞれのモデルハウスを見学することができる施設です。マイホームを建てようと考えている人はもちろん、住まいに関心がある人であれば誰でも無料で見学することができます。

住宅メーカーのモデルハウスは最新かつ最高グレードの住まいばかりです。実際に中に入り、間取りや設備、部材、インテリアのテイストなど、その住宅メーカーが手がける住まいの特徴を見て触って体感できます。

住宅展示場では基本的に予約する必要がなく、誰でも気軽に訪れることができます。住まいの展示以外にも、家族で楽しめる各種イベントやセミナーなどが開催されることもあります。

さらに、住宅展示場内のモデルハウスは定期的に建て替えられることが多く、比較的新しい設備をチェックすることができるのも大きな特徴です。

住宅展示場とモデルハウスの違い

住宅展示場やモデルハウスは、どちらも実際に家が建てられたときの様子を確かめることができる施設ですが、それぞれにはいくつかの違いがあります。

モデルハウス

 「モデルハウス」とは、一社の工務店やハウスメーカーが独自に公開している住宅のことです。実際の生活を想定した間取りに、家具や設備を配置するなどしてリアルな空間の広さや雰囲気を体感できるとともに、各会社の特徴や強みを知ることができます。すでに気になる工務店やハウスメーカーがある場合や、その会社独自の魅力を深く知りたいときにオススメです。

工務店やハウスメーカーのモデルハウスは常設として長く公開されることもあれば、期間限定で公開した後に売却されるケースもあります。

住宅展示場

一方の「住宅展示場」は、各社のモデルハウスが複数展示されている場所のことです。様々な工務店やハウスメーカーが建てた複数のモデルハウスを一度に体験でき、好みのデザインを見つけたり、スタッフの接客態度などを実際に確認することで比較検討することができます。カタログを持ち帰ることで、家族での振り返りや話し合いもスムーズになるでしょう。

住宅展示場のモデルハウスは、広くて豪華であまり現実味がないものと考える人も多いです。それに対して単体のモデルハウスは、現実的な広さの間取りや、実際に手が届きそうなオプション・装飾を採用しているケースが多く、マイホームを建てる上で実践的な参考にしやすいと言えるでしょう。

住宅展示場の目的

工務店やハウスメーカーが住宅展示場でモデルハウスを建てる目的は、主に以下の3つが挙げられます。

  • 自社が誇る家づくりの技術力、家づくりへの姿勢を知ってもらうため
  • 工務店・ハウスメーカー各社の家づくりの違いを比較・検討してもらうため
  • 家づくりに必要な情報を一ヶ所で効率よく収集してもらうため

大きな目的はやはり自社商品の販売促進やPRです。実物を見てもらうことでマイホームのイメージを膨らませてもらい、成約につなげたいという住宅会社の狙いがあります。最新の設備や性能を備えたモデルハウスが一堂に集う住宅展示場は、いわば「住宅のショーケース」ともいえるのではないでしょうか。

なお、住宅展示場の中には複数の工務店やハウスメーカーではなく、1社のみが複数のモデルハウスを出展しているところもあります。特定の工務店やハウスメーカー1社のみが出展しているケースを住宅展示場、複数の住宅会社が出展している場合を「総合住宅展示場」と区別して呼ぶ場合もあるので、併せて覚えておくと良いでしょう。

 

2.家づくり初心者が住宅展示場に行く前にするべきこと5選

住宅 チェックリスト

住宅展示場では実際に工務店やハウスメーカーが建てる住まいを見学できるため、自分が建てたい家の具体的なイメージを膨らませることができます。しかし、住宅展示場に行く前にどのような準備をして行けば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。

ここでは、住宅展示場に行くタイミングや、事前に準備しておくべきこと、知っておきたい注意事項などについて紹介していきます。

①家づくりの基本知識を身に付ける

住宅展示場の複数のモデルハウスを効率よく巡るためには、事前に基本的な家づくりの知識を習得しておいた方が良いです。家づくりについて何も知識がない場合、スタッフから説明を受けても十分に理解できない可能性が大きいです。

また、知識がなければ質問しておくべきことも思い浮かばず、必要な情報を収集することもできません。

②無理のない予算を立てる

住宅展示場に足を運ぶ前には、あらかじめ予算を立てておくことも大切です。まずは、家を建てるにあたって自分たちが出せるお金を見積もります。その額は自分たちにとって無理のない金額であることが肝心です。しかし「絶対にこれ以上は出さない」と決めていても、家づくりが進むに連れてどうしても金額が加算されていくものです。そうなることも想定し、最初の予算はやや少なめに提示することをおすすめします。

また、自分たちが建てたいと考えている建物の広さから、1坪あたりにかけられる「坪単価」を算出しておくのも効果的です。こうしておくと、どれくらいのグレードの家を建てられるかの目安にもなり、住宅会社とのやり取りもスムーズに行えます。

③建てたい家の要望を明確にする

住宅展示場は、自分たちの家づくりに関する予算や時期、土地などが具体的に決まっている人はもちろん、「まだ具体的に何も決まっておらず、これから徐々に準備しようと考えている」という人も来場できます。

家づくりはこれからという人も、自分の理想や予算とはかけ離れたモデルハウスの見学に時間を割くよりも、少しでも興味を惹かれるところがある工務店やハウスメーカーに相談した方が有意義であるはずです。そのためにも、事前に理想の住まいのイメージについて家族で話し合い、漠然としたものでも構わないので「建てたい家のイメージ」を持って住宅展示場へ訪問することをおすすめします。意匠・デザインから欲しい部屋、使い勝手の良い間取りなど、どのような視点からでも良いので、まずは自分の家族にとってどのような住まいが理想的なのかをじっくり考えてみましょう。

④質問リストを作成する

自分たちが建てたい家のイメージを膨らませていく中で、こうしたいという要望はいくつ挙げても構わないので箇条書きにしてまとめておきましょう。また、住宅会社に聞いてみたい事項をまとめた質問リストと一緒に住宅展示場へ持参すれば、見学中の情報収集や、帰宅後の振り返りにも役立ちます。

⑤訪問するハウスメーカーの情報を収集しておく

住宅展示場に行く前には、その住宅展示場のことはもちろん、出展している工務店やハウスメーカーについてネットや住宅情報誌などで下調べをしておきましょう。工務店やハウスメーカーの公式サイトを見れば、その会社の家づくりに対する理念や技術、どのようなスタイルの家を得意としているのか、これまでにどのような家を手がけてきたのかなどを知ることができます。さらに、口コミや実際に家を建てた人の体験談なども参考材料の一つになると思います。それらを見た上で、自分が気になるハウスメーカーや工務店をあらかじめピックアップしておくことをおすすめします。

家づくり学校 岡山校」では毎週、家づくりの基本知識や住宅会社の見極め方を身に付けるための「新築基本セミナー」を開催しています。参加費は無料ですので、ぜひお気軽にお申込みください!

\ 住宅会社の見極め方を学ぶ /

岡山校の新築基本セミナーについて

 

3.岡山の住宅展示場全7選

ここでは、岡山県内にある7つの住宅展示場についてご紹介します。岡山県でこれからマイホームを検討しているという方は、ぜひ参考にしてください。

RSKハウジングプラザ(岡山市北区)

RSKハウジングプラザは、中四国最大級の規模を誇る住宅展示場で、大手ハウスメーカーから地元工務店まで、23社の住宅会社が手がける30棟のモデルハウスが一堂に展示されています。多彩な商品ラインナップで、外観や間取り、インテリアをはじめ、構造・工法、ライフスタイルまで、実際に見て、触れて、体感できます。希望する広さや予算に合わせた家づくりの提案はもちろん、土地の情報や住宅ローン&金利、住宅減税などの家づくりには欠かせない情報を集めることができます。

広大な敷地内にはトイレが3箇所完備され、セントラルコートやイベント広場も設置されています。また、住宅展示場の周辺には、約400種100万本のバラが咲き誇る「RSKバラ園」や、桜の季節には花見も楽しめる「RSK広場」、専用の「ドッグラン」までが整備されており、夫婦や家族連れで楽しめます。

RSKハウジングプラザに出展している住宅メーカー

  • 茂山組
  • セキスイハイム中四国
  • 一条工務店
  • 桧家住宅
  • 大和ハウス工業
  • ベルホーム
  • ライフデザイン・カバヤ
  • SHOWA GROUP
  • 旭化成へーベルハウス
  • 住友林業
  • 積水ハウス
  • ミサワホーム中国
  • 株式会社HESTA大倉
  • ヘルシーホーム
  • トヨタホーム岡山
  • 百年住宅西日本
  • パナソニックホームズ
  • 日本ハウスホールディングス
  • AQ Group
  • アイ工務店
  • コラボハウス
  • 住友不動産
  • 和建設

RSKハウジングプラザへのアクセス

  • 住所:岡山県岡山市北区撫川1575-1(バラ園隣り)
  • 営業時間:10:00~17:00(センターハウス)
  • 定休日:毎週水曜日(祝日の場合営業)
  • TEL:086-293-5151
  • アクセス:JR庭瀬駅より車で約10分、山陽道倉敷ICより約20分、瀬戸中央道早島ICより約15分

RSKハウジングプラザ

 

山陽新聞岡山住宅展示場(岡山市南区)

山陽新聞岡山住宅展示場は、理想の住まいづくりを実現するために、ご家族ひとりひとりに寄り添い、夢を育む総合住宅展示場です。これからの人生をより豊かに暮らしたい、自由にのびのびと子育てをしたい、家族の絆を大切にしたい、毎日を健康に安全に過ごしたいなど、家族の想い描く住まいづくりを、様々なカタチで応援してくれます。

山陽新聞岡山住宅展示場に出展している住宅メーカー

  • 日本ハウスホールディングス
  • 一条工務店
  • ミサワホーム中国
  • AQ Group
  • 桧家住宅
  • ライフデザイン・カバヤ
  • パナソニックホームズ

山陽新聞岡山住宅展示場へのアクセス

  • 住所:岡山県岡山市南区藤田673
  • 営業時間:10:00~18:00(センターハウス)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業、翌木曜日は代休)
  • 電話番号:086-239-3434
  • アクセス:JR岡山駅より車で約10分、「大東」バス停より徒歩約1分

山陽新聞岡山住宅展示場

 

プレステージ城東(岡山市中区)

プレステージ城東では、多彩な生活スタイルに合った様々なタイプのモデルハウスで、理想の暮らしイメージを体感できます。展示場の入り口に位置する赤い建物のセンターハウスには、各ハウスメーカーの説明や土地情報の掲示も。小さな子どもが遊べるキッズスペースやフォトブースも設けられています。

プレステージ城東に出展している住宅メーカー

  • セキスイハイム中四国
  • ヘルシーホーム
  • ライフデザイン・カバヤ
  • アイ工務店
  • 植田板金店

プレステージ城東へのアクセス

  • 住所:岡山県岡山市中区下126-1
  • 営業時間:10:00~18:00(センターハウス)
  • 定休日:水曜日(祝日・イベント期間は除く)
  • 電話番号:086-279-8844
  • アクセス:JR東岡山駅より徒歩約15分

プレステージ城東

 

OHKハウジング(岡山市中区)

空間デザインや色彩デザイン、都市景観との調和まで計算された敷地内には、大手ハウスメーカーが持つ最新のロジックに裏打ちされたハイスペックな8棟のモデルハウスが来るべき未来の住まいを提案しています。岡山市の中心市街地の好立地でアクセスも良好。都市的な雰囲気と自然が交差する雰囲気の中で、じっくりとモデルハウスを見学できます。

OHKハウジングに出展している住宅メーカー

  • 旭化成へーベルハウス
  • 一条工務店
  • セキスイハイム中四国
  • 積水ハウス
  • 大和ハウス工業
  • トヨタホーム岡山
  • ミサワホーム中国

OHKハウジングへのアクセス

  • 住所:岡山県岡山市中区浜597-7
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 電話番号:086-273-7789
  • アクセス:「浜・中区役所前」バス停下車

OHKハウジング

 

問屋町テラス(岡山市北区)

問屋町テラスは、問屋町のほぼ真ん中に位置する旧オレンジホールの跡地にあり、カフェやヘアサロン、アパレルショップなどが併設され、ショッピングついでに気軽に立ち寄れる住宅展示場です。大手ハウスメーカーのほか、地域密着型の地元工務店まで9社9棟のモデルハウスを見学できます。

問屋町テラスに出展している住宅メーカー

  • トヨタホーム
  • ミサワホーム中国
  • アイム・コラボレーション
  • ダイワハウス
  • 積水ハウス
  • セキスイハイス
  • 佐藤建設
  • タクミト
  • ライフデザイン・カバヤ

 

問屋町テラスへのアクセス

  • 住所:岡山県岡山市北区問屋町15-101
  • 営業時間:10:00~17:00(センターハウス)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業、メーカーにより水曜日以外の閉館日あり)
  • 電話番号:086-245-1018
  • アクセス:旧オレンジホールの跡地、問屋町のほぼ真ん中に位置

問屋町テラス

 

ハウジングモール倉敷(倉敷市)

ハウジングモール倉敷には、大手ハウスメーカーや地元工務店12社によるモデルハウス13棟が一堂に展示されています。カフェを併設して子どもを遊ばせながらゆっくりと住宅を見学できるイベントや、豪華商品の当たる抽選会など、楽しい催しも定期的に行われています。また、いずれかのモデルハウスを見学すると地元岡山の自然の川魚を集めた水族館を見学できる券がもらえるなど、大人だけでなく子どももワクワクする企画も用意されています。また、金曜と土曜は20時30分までのナイター営業となっており、仕事帰りに立ち寄って見学することも可能です。

ハウジングモール倉敷に出展している住宅メーカー

  • ダイワハウス
  • ヘーベルハウス
  • 住友林業
  • ハロウス
  • セキスイハイム
  • ライフデザイン・カバヤ
  • ひのき住宅
  • ミサワホーム
  • パナソニックホームズ
  • 積水ハウス
  • トヨタホーム
  • 和建設

 

ハウジングモール倉敷へのアクセス

  • 住所:岡山県倉敷市酒津1625-1
  • 営業時間:10:00~18:00(金・土は20:30までナイター営業)
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 電話番号:086-426-0777
  • アクセス:山陽道倉敷ICより約7分

ハウジングモール倉敷

 

津山イーストランド住宅展示場 ウチパレット(津山市)

JR東津山駅に程近い津山イーストランド住宅展示場「ウチパレット」では、「毎日が楽しい、暮らし方ファーストな住宅展示場」をコンセプトに、大手ハウスメーカー6社が手がける最新鋭のモデルハウス6棟を展示。スマートハウスやエコハウスなど、進化し続ける現代の住まいの最新トレンドを体感できます。「こけだまワークショップ」「フラワーボトルワークショップ」「スタンプラリー」といった家族全員で楽しめる様々なイベントも随時開催されています。

津山イーストランドに出展している住宅メーカー

  • 池上建設
  • 一条工務店
  • セキスイハイム中四国
  • 積水ハウス
  • ミサワホーム中国
  • ライフデザイン・カバヤ

津山イーストランド住宅展示場へのアクセス

  • 住所:岡山県津山市川崎127-1(イーストランド内)
  • 営業時間:10:00~17:00
  • 定休日:水曜日、年末年始
  • 電話番号:0868-26-620
  • アクセス:中国道津山ICより約5分

津山イーストランド住宅展示場 ウチパレット

以上が岡山県の住宅展示場の7選になります。住宅展示場は多くの工務店・ハウスメーカーが出展しており、一度に多くの会社を見て回ることができますが、家づくりの基本知識がないまま訪問してしまうと、会社ごとのメリット・デメリットを見極めることが難しく、正しく家づくりを進めていくことができない可能性もあります。

家づくり学校」の個別相談では、家づくりを正しく進めていくために、家づくりの基本知識のレクチャー、ムリのない予算立て、会社別の特徴や目安価格を住宅会社の選び方をお伝えしています。

サービスは無料です。岡山でマイホームをお考えの方はお気軽にお問合せください!

\ 岡山の住宅会社の情報を知りたい /

個別相談について

個別相談はオンラインでもご対応しています!

 

4.住宅展示場に行ったとき確認するべき5つのポイント

家についての説明を受けている様子

住宅展示場に足を運んでも、ただ何となくモデルハウスを眺めているだけでは、時間の無駄になってしまいます。出展している各住宅会社が手がける住宅の特徴を知り、自分の家づくりに生かすためにも、住宅展示場では細かい部分までしっかりとチェックしていきましょう。

ここでは、住宅展示場に行った際にチェックしたい5つのポイントを紹介します。

①断熱・気密・耐震などの住宅性能

住宅展示場では複数のモデルハウスを巡り、各住宅会社独自の住宅性能を聞いてみましょう。特に快適な住み心地を左右する断熱性・気密性については、断熱性能や施工方法、気密測定の有無や換気システムの種類などについて質問し、スタッフから説明を聞いてみましょう。さらに、住宅性能にも個性がありますので、下記のような内容についても情報を押さえておく必要があります。

  • 耐震性に優れているかどうか
  • 火災に強いかどうか
  • 配管の更新がしやすいかどうか
  • シックハウス対策、使用素材
  • 省エネルギーに優れているかどうか

②営業担当の提案力・知識量を見る

理想のマイホームを叶えるためには、家づくりを託す住宅会社の担当営業マンも重要な役割を担います。モデルハウス見学をきっかけに、その住宅会社で家づくりを検討することになった場合には、モデルハウスを案内してくれた営業担当者がそのまま実際のマイホーム計画を担当するケースが一般的です。そのため、モデルハウスの営業担当者は大変重要なチェックポイントであると言えるでしょう。

まずは社会人として必要な清潔な服装やマナー、挨拶や会話がきちんとできるかどうか、どれだけ家づくりに関する知識があり、どこまで親身になってヒアリングし提案してくれるかなど、その場でしっかりチェックするようにしてください。

③内装や外観の素材

各住宅会社の家づくりで、写真でイメージが把握できる外観や室内のデザイン・意匠とは違い、実際にモデルハウスへ行ってみないと分からないのが素材の「質感」です。写真で見た時のイメージと、実際に現場に行って見たり触ったりした時のイメージが違うという場合も少なくありません。素材の質感については、住宅展示場やモデルハウスで体感しておくことをおすすめします。

モデルハウスの内装は、各住宅会社のインテリアコーディネーターが趣向を凝らしたものなので、非常に見応えがあるでしょう。今後の家づくりの参考とするために、自分が好きなデザイン・意匠を見つけた際には、使用されている床材や壁材、各所の色味やコーディネートのヒントなど、気づいたことをチェックしておきましょう。

また、外観も外壁の質感や屋根の形状、家の形など、住宅会社ごとに素材の違いやデザインの持ち味が異なるので、各社の印象についてメモしておくようにしてください。

④インテリアなどの配置アイデア

モデルハウスに置かれたインテリアにも、商品のセレクトや配置の仕方など、各住宅会社のこだわりが詰まっています。自分が気になる住宅会社のモデルハウスを見学すると、自分が建てる際に置きたいインテリアへのイメージもより具体的になるでしょう。気に入った家具やレイアウト、カーテン、床や壁の配色などが見つかったら、メモに控えておきましょう。

⑤トータルでかかる費用を聞く

お金のことをストレートに質問することに抵抗を感じる人も多いかもしれませんが、遠慮せず質問するべきです。

住宅展示場では最新設備、最新仕様のモデルハウスが並んでいます。各社のPR的要素の強い、高級仕様にしているので、標準の仕様が分からなくなりがちであるため、どこまでが標準仕様でオプションはどの設備なのかについてしっかりと確認し、営業担当に「トータルでかかる費用はいくらぐらいなのか」を単刀直入に質問しましょう。このように尋ねても失礼にはあたりません。その答えから自分たちの予算内で建てられるかどうかを見極めるようにします。

自分たちが想定した予算内に収まらない住宅会社で見積もりを取っても、結局実現できないため、時間も手間もムダになってしまいます。住宅会社選びや家づくりを効率的に進めるためにも、どれくらいの予算で建てられるのかを把握しておくのがおすすめです。

住宅展示場に訪問した際、しっかりと判断するためには、家づくりの基本知識を習得しておくことが大切。家づくり学校の個別相談やセミナーを通して、家づくりで失敗しないための知識を身に付けましょう!

\ 家づくりの基本知識を学びたい /

家づくり学校 岡山校について

個別相談はオンラインでも対応可能です!

 

5.おさえておきたい!住宅展示場に行ったときの3つの注意点

住宅展示場の営業マンから説明を受けている

初めて訪れる住宅展示場では、営業担当者の饒舌なトークや、その場の雰囲気や勢いに流されやすいものです。

ただし家は生涯で最も高い買い物です。住宅展示場で間違った判断をしたり、失敗しないためにも、住宅展示場へ訪問した際に注意すべき3つのポイントを紹介します。

①キャンペーンで判断しない

契約を急がせようと、期限付きのキャンペーンを打ち出してくることがあります。割引やキャンペーンはいつも何かしら行っていることがほとんどです。次のような営業は契約を急かせるための謳い文句であることが多いので注意しましょう。

  • 今だけ、○円引きキャンペーン実施中!
  • 来月からの値上がり前の契約は今がチャンス!
  • ○日までに契約いただくと○割値引きします!

割引やキャンペーンで得することを考えるよりも、自分たちが描く理想のマイホームを実現してくれる住宅会社を見極め、理想の家を建てることの方がずっと大切です。営業が持ちかけてくる様々な割引やキャンペーンに惑わされることなく、すぐに契約しないようにしましょう。

②アンケートにすぐ記入しない

住宅展示場のモデルハウスを見学する際、最初にアンケートを書かされることがほとんどです。このアンケートには、すぐに記入しなくても大丈夫です。「マイホームはまだ検討している段階です」と伝えれば、アンケートに記入しなくても見学やカタログをもらうことができます。

アンケートを記入すると、その後に住宅会社から営業の連絡が来るようになります。そのため、アンケートは自分が気になる住宅会社のみに絞って記入することをおすすめします。

③複数社で比較検討する

住宅展示場では、自分が気になる工務店やハウスメーカーだけを回ればいいと考えている人も多いかもしれません。しかし、最初から1社だけに決めてしまわず、複数社でしっかり比較検討することが必須です。

なぜなら他社と比較しなければ、その住宅会社独自の強みやデザイン、価格設定やコスパなどが見えてこないからです。複数の住宅会社を入念に比較・検討することで、後悔のない家づくりをすることができます。

どんなに慎重に吟味して進めたとしても、少なからず何らかの後悔ポイントが出てくるのが家づくりです。だからこそ、比較検討をして悩んだ方が、後悔するポイントも極力少なくすることができるのです。

住宅展示場に出展している会社は、基本的に大手のハウスメーカーです。地元工務店とも比較したい場合は「家づくり学校 岡山校」のご利用がおすすめです。

家づくり学校 岡山校では岡山県選りすぐりの住宅会社の中から、お客さまにぴったりの1社をご提案・紹介しています。地元工務店とも比較してみたい方はお気軽にお申込みください!

\ ぴったりの住宅会社を見つけたい!/

家づくり学校 岡山校について

 

6.住宅展示場に行く前・行った後には家づくり学校で情報整理をしよう!

ここまで、住宅展示場へ訪問前に家づくりの基本知識を身に付けておくことや、無理のない予算を立てておくことの重要性、訪問時に確認するべきポイントや注意点を解説しました。失敗・後悔のない家づくりにするためにも、上記のようなことをおさえて訪問するようにしましょう。

また、住宅展示場へ訪問した後、「いろいろな会社を回ったけどなにがなんだか分からない…」という状態になる方もいらっしゃると思います。住宅展示場へ行った後にも「家づくり学校」で知識と情報の整理をすることをおすすめします。

ここでは、住宅展示場訪問後に家づくり学校をご利用して、満足のいく家づくりを実現された事例をご紹介します。

【ケース1】住宅展示場のメーカーだけでなく工務店も見てみたいと思い利用した

家づくり学校ご利用者の施工事例

家づくり学校ご利用者の施工事例

Aさんファミリー(岡山県浅口市)

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

住宅展示場やハウスメーカーを見て回ったのですが決め手がなく、工務店も見てみようかと思っていた時、知人が「家づくり学校に行けば自分たちに合う工務店を探してくれるよ」と教えてくれたからです。

この施工事例を詳しく見る

こんな方には家づくり学校がおすすめ!

住宅展示場に出展している会社は大手のハウスメーカーが中心です。ハウスメーカー以外の住宅会社の情報が知りたい方、地元工務店にも興味がある方は、家づくり学校で工務店の情報を収集しましょう!

個別相談について詳しく見る

 

【ケース2】建てたい家のイメージがはっきりしていないことに気付き利用した

家づくり学校ご利用者の施工事例

家づくり学校ご利用者の施工事例

Fさんファミリー(岡山県岡山市)

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

知識がない状態で住宅展示場に行って話を聞いたのですが、何を基準に選べばいいか全く分かりませんでした。自分たちだけではこれ以上進められないと感じていたとき、「家づくり学校」のことを知り、セミナーに参加しました。

この施工事例を詳しく見る

こんな方には家づくり学校がおすすめ!

家づくりで失敗しないためには、お客さまだけの「基準」をつくっておくことが大切です。住宅展示場に訪問したものの、何を基準に会社を選べばよいのか迷ってしまった方は、家づくり学校で情報整理していただくことをおすすめします。

個別相談について詳しく見る

 

【ケース3】中立の立場でアドバイスをもらいたくて利用した

家づくり学校ご利用者の施工事例

家づくり学校ご利用者の施工事例

Sさんファミリー(埼玉県入間郡越生町)

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

住宅展示場での営業に疲れ果てていた頃、「家づくり学校」に行けば家づくりの知識が学べて中立の立場からアドバイスしてもらえると知り、伺いました。

こんな方には家づくり学校がおすすめ!

家づくり学校は住宅会社とは異なる第三者の相談窓口です。家づくりの公平中立な立場のアドバイスを聞いてみたいという方はぜひお気軽にご利用ください。

個別相談について詳しく見る

家づくり学校のご利用者の声やご感想は下記のコラムでもご紹介!これから家づくり学校を使ってみようという方はあわせてご覧ください。

家づくり学校ご利用者の感想&エピソードはこちら

 

⒎まとめ

住宅展示場は、数多くある工務店やハウスメーカーを比較検討し、家づくりに関する情報を収集できるというメリットがあり、これまでに家を建てた先輩も多くの人が住宅展示場を訪れたことがあると回答しています。

初めての家づくりで分からないことばかりなのは当然です。少しでも疑問に感じたことはその場で営業担当へ遠慮せず質問し、自分が納得できる住宅会社を見つけてください。

また、これから住宅展示場へ行ってみようと考えている人は、今回ご紹介した内容をもとに、訪れる前にしっかりと家づくりについて勉強してみてください。自分たちの要望や予算をまとめてから来場することで、より有意義な時間が過ごせると思います。

「家づくり学校 岡山校」では岡山県内での家づくり(新築、リフォーム・リノベーション、建て替え、物件購入、住み替え等)を検討されている方を応援します。住まいに関することなら何でもお気軽にご相談ください!

\ 岡山県で住まいの相談をしたい /

家づくり学校 岡山校について

相談はオンラインでも対応可能です!

岡山県の住宅会社の情報は下記のコラムでもご紹介。併せてお読みください。

家づくり学校
とは?
家づくり学校とは?

「家づくり学校」は家づくりを考えるあなたのための学び舎。家づくりの基本的な知識を身につけ、 実際に建物を体感することにより、自分にぴったりの家づくりパートナーを見つけていただくサービスです。

この記事を書いた人

「家づくり学校」は埼玉、神奈川、群馬、山梨、兵庫、岡山、鳥取、島根、広島、山口、香川、愛媛県で住宅情報誌を発行する(株)KG情報が運営する、家づくりの無料相談&優良住宅会社提案サービス。個別相談や各種セミナーでの学びと住宅会社への見学訪問を通してあなただけの「家づくりの基準」をつくるお手伝いをさせていただいています。

一緒にこの記事も読まれています

一覧に戻る

自分で住宅会社を選ぶ力が身につく。
だから後悔しない家づくりができる。

家づくり学校はこんな
お悩みを抱える方にオススメ

  • 家づくりを何から始めるべきか
    困っている
  • 自分たちに合う住宅会社がわからない
  • 自分たちの最適な
    住宅購入予算がわからない
  • 色々見過ぎてわからなくなった
blog name blog name

家づくり学校は家づくりに必要な
知識を「学び」
実際の家を「体感」しながら
比較するから
自分にピッタリの住宅会社を
選ぶことができる。
そんな住宅会社紹介サービスです。

learning

学び

各種セミナーと個別相談で
家づくりの気づきと学びを

個別相談各種セミナー

Experience

体感

学んだ後は実際に体感して
住宅会社を比較できます

個別見学体感ツアー

家づくり学校のサービスをご紹介

家づくり学校とは

家づくり学校ができるまでの物語

開校への想い

家づくりについて楽しく学んで体感できる2つのサービス

個別相談

家づくり学校アドバイザーがあなたに寄り添い、お悩みを一緒に解決。

  • icon01

    家づくりの
    進め方や基本知識を
    しっかり学べる

  • icon01

    生涯にわたり
    無理のない住宅予算を
    一緒に考えてもらえる

  • icon01

    地元の厳選住宅会社から
    要望に沿った会社を
    提案してもらえる

セミナー・体感ツアー

家づくりで知っておかなければならない大切なテーマで各種セミナーを開催しています。

人気セミナーランキング

No.1

No.1
新築基本編

家づくりを何から始めればいいのかわからない方にオススメの入門編。お金の話、会社の選び方、
最新トレンドまですべてが詰まった充実のセミナーです。

No.2

No.2
土地探し編

失敗しない土地探しのコツを伝授。有利に進める価格交渉術や、契約時の注意点や諸費用についてなど
具体的なノウハウを公開するセミナーです。

No.3

No.3
マネー編

家づくりに関するお金に不安のある方にオススメのセミナー。
人生設計を踏まえた適正予算の考え方など、完成した後も豊かに暮らすためのポイントをお伝えします。

No.4

No.4
リフォーム編

建て替えか?リフォームか?どちらにするか迷われている方にオススメのセミナー。
最善の選択をするための判断術、信頼できる会社の選び方をアドバイスいたします。

No.5

No.5
体感ツアー編

基本知識を身につけた上で実際に建物を見て、広さや動線、素材感や温熱環境、心地よさを感じることで、
自分たちがどこまで求めるか?という基準ができていきます。

各セミナーについて
詳しくはこちら

厳選された地域の
優良ハウスメーカー・工務店から
お客様の希望に沿った会社をご提案。
多くの方に満足いただいています。

相談の予約をする