【山根のひとり言】家づくりの「やる気スイッチ」入ってますか?

昨日の情報番組で、驚きの事実を知りました。「日本企業の社員の”やる気”は世界で最下位」なんだそうですね。。。仕事に限らず何を進めるにも、何かが食い違えば”やる気”が薄れ、つまらない時間、苦痛な時間、不安な時間を過ごすことになりますね。家づくりも・・・。

アメリカのコンサルティング会社が出したデータによると、「エンゲージメント」という「従業員の会社に対する愛着や貢献したいという気持ち」を指し示す指数が、調査対象23か国と地域の中で、日本が56%で最下位なんだそうです。ちなみに世界平均は66%。(2020年度データ)

その理由として挙げられるのは、

  • 企業と社員の価値観が嚙み合っていない
  • 社員が誇りを持つことができていない
  • 自分の価値観と人生の目的が一致していない

ここでは、自分と照らし合わせた話はやめておきましょう(苦笑)

何れにしても、個人の価値観とのすれ違いが、やる気、モチベーションの低下を招いているようですね。しかし、企業に求めることもあるでしょうが、自分の人生、自分で変えていくことしかできません。

 

家づくり学校へお越しくださるお客様、実は同じ状況に立たされているのではと気づきました。

マイホームを建てたいけど、、、

  • 自分たちの年収で建てられるのか
  • 建て替えが良いのかリフォームが良いのかわからない
  • 理想の家と予算にズレがある
  • 展示場に行ってもイメージが湧かない

「マイホームを建てたい」という理想(価値観)と現実のギャップによって、「何から始めたら良いのか?」「結局、自分たちに合った住宅会社はどこなのか?」という不安を抱えて迷われています。

初めての家づくりだからこそ当然の状況です。

この不安をそのまま解決せず家づくりを進める方が、必ず失敗するとも限りません。進めながら解決することも出来るはずです。

しかし、一旦冷静になってその不安を解決してみると、その後の家づくりが楽しく、ワクワクするものになります。

何れにしても、家づくりに対する「やる気スイッチ」がONかOFFかで、完成するマイホームの満足度が大きく異なるのは間違いありません 😎

 

◆福山校のセミナー一覧はコチラ

◆個別相談ついて詳しくはこちらから

◆電話でのお問い合わせはコチラ⇒084-961-3577

☟オンライン個別相談のご予約はこちらをクリック!☟