【アドバイザー訪問見学】木の素材感たっぷりの完成宅を体感 ~杉の香り溢れるお家~

先日、健康住宅を手掛ける細川木材さんの完成宅を見学させていただきました。自然素材しか使わない素材感たっぷりのお家とはどのようなものなのか?しっかり体感させていただきました。

 

玄関を開けた瞬間すぐわかる!杉の香りを感じられるお家

玄関からすぐに分かる木の素材感。お家の中に入ったらどのような内部をしているのか…とても楽しみです(*^-^*)

 

中に入ってみると、玄関ポーチの床は洗い出しで仕上げていました。なるべく自然なものを使い、日本の昔ながらの雰囲気を醸し出いつつ、現代のスタイリッシュなデザインで構成されており、とても雰囲気の良い玄関です。

そして何より、玄関を開けた瞬間に漂う杉の香り(*^^*)「自然素材だけで建てられているお家は、匂いがきついのでは?」と思われるかもしれませんが、全くそんなことはございません。全て自然のものを使うことで、嫌な匂いを発生させない自然な匂いになるのです。

 

そして、玄関から続く空間もまたきれいに仕上げられており、素材感抜群。壁も「瀬戸漆喰」できれいに仕上げられており、左官屋さんの腕の確かさを伺えます。

 

そして、リビングがこちら。木のやわらかな雰囲気と漆喰の白のバランスがとてもいいです。ちなみに、テレビボードの上にある格子でエアコンを隠してあるのですが、冬場ではエアコンは使わないとおっしゃっていました。

 

冬場でも無暖房で寒くないの?と思われるかも知れません。実は部屋を暖めているものが他にございまして…

それがこちら、薪ストーブ!最近は薪ストーブ風の暖房も出てきていますが、こちらは正真正銘の薪ストーブです。この薪ストーブで玄関を開けた瞬間から暖かい…そんな空間を作り出しています。薪ストーブだけで家中暖かい空間を作れるのは、施工がしっかりしている証拠です。

そして、左側の階段で2階に上がると…

 

2階もしっかり素材感が出ており、1階と変わらない漆喰の仕上げ。シンプル空間を裸電球の光によってより、引き出されています。

 

 

そして、私がこのお家で一番気になったのが、この木製格子戸です。今時、こんな立派な格子戸はなかなかお目にかかれません。

そして、こちらから外に出てみるとビックリ!車が行き交う道路に面しているにも関わらず、家の中にいる時は外の音は全く気になりませんでした。気密は測ってないとのことでしたが、しっかりした施工をされているからこその気密性を体感することができました。

体感させていただいた感想として、「やっぱり体感は大事なんだ!」ということを再確認させていただきました。特に完成宅見学でリアルなお家を知っていただくこと、+α構造見学でお家の壁の中もしっかり施工をしているのか、ということを知っていただくことが大事です。

人生で一番大きな買い物である家。その家を熟考せず決めてしまい、後々後悔されている方はいまだに多いというのが現実です。

そのような方を一人でも減らすため、家づくり学校は「後悔しない家づくり」を実現していただくため、カウンターでのご相談を受け付けています。

お家の”分からない‟をそのままにして家づくりをするのではなく、知ってから選択をしてください。

 

家づくり学校 個別相談は毎日受付中です。お家づくりの”分からない‟をぜひお聞かせください

 

オンラインでの個別相談も受付中です。お家にいながらお家の相談をしてみませんか?

YouTubeにて、公式チャンネルを開設しました。気になる方はチェックしてみてください