床下エアコン1台で暖かい家の設計力とは?

今日も「日本一家を見るアドバイザー」たちが、見てきました♪ 完成見学です!!

家づくり学校アドバイザーは、実際に現場に行って、家を「体感」し、その感動や最新情報をお伝えさせていただいております。

キッチンカップボードコラボ

奥さまがキッチンにはこだわりたいと選ばれたカップボードの色、色をどうしてもひとつに選べず・・・2色使いしました!!間にはタイルが埋め込まれて、これも素敵ですね。最近は同じ大きさのタイルではなく、違う大きさを組み合わせにセンスを感じますね。

頭上のカップボードはオレンジと足元はブラウンとニクい組み合わせ。塗りの仕上げはピアノ塗装といって、とても高級感ありです。触り心地も良い。

そしてキッチンカウンターは、設計士さんのオリジナルの収納&ディスプレイ棚。どどーんと収納力、棚下も間接照明使いがとても美しい。

キッチン奥には、パントリー兼、奥様の家事カウンター。

ドアもネイビーでオシャレ、クロスは輸入クロスを使って、奥様の気持ちをあげてくれるエッセンスを☆

階段の工夫

階段・・・リビングから見るとこんな様子。本来であれば、壁にしてクロスで覆ってしまうところを、少しでも空間を広く見せるため、そして空気がしっかり通るように、仕上げてあります。

上る方から見ると、こんな感じ。階段途中までは床仕上げで、ラスト4段はオープン。ここから温かい空気は2階へとあがっていきます。

2階からロフトへ続く階段もオープン階段です。

夏、ロフトで冷房をつけたら・・・このオープン階段を通って、冷気は下へ下へと降りていってくれます。

暖房については・・・階段の下に、床下エアコンが設置されてて、床からガラリ(ガラリとは・・・ドアや窓、壁、床に取り付ける換気口で、 視線を遮って、通風を確保するためのもの)を通って温かい空気は部屋中に流れていきます。

これ、トイレの中にある「ガラリ」です。この穴から温かい空気が優しく出てきてくれます。

快適すぎます!!

 

さらにお風呂・・・洗面・・・ランドリースペース、バルコニー、紹介したいことがたくさん♪

続きは次回ブログで☆

 

家づくり学校 川越校は川越、埼玉県(日高市・鶴ヶ島市・東松山市・富士見市、坂戸市等)で新築・リフォームを考える皆さんをサポートしています。家づくりに関する知識をセミナーや個別相談で身につけていただけます!お気軽にお越しくださいませ♪

川越市石原町1-18-7(菓子屋横丁そば)・・・写真入りでわかりやすい!アクセスの詳細はこちらをご覧ください

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422

★各セミナーの日程一覧・ご予約はコチラから★(今週末も土地セミナーを開催しますよ

☆個別相談について詳しくはコチラから☆