母の日 リフォームセミナー

母の日、皆さんは何かされましたか?私は朝イチで旦那さんの実家にはお花とメッセージカード、そして午後には「宮内庁ご用達ボンボニエール」(お菓子を入れる器のこと)が届くように手配しました。きっと今頃喜んでくれていることと思います。実家の母にはいつも通りリクエストの図書カード&お手紙を郵送。母の日に限らず、日々感謝を伝えたいものです。

リフォームセミナー

子育ても終わって、仕事も定年して、父として母としての役割が終わったから、今度は自分たちのために使える家に変えていきたい、とご相談の連絡があり、建て替えをするか?リフォームをするか、迷わない判断術ということでリフォームセミナーを受講していただきました。

笑顔の素敵なご主人。定年後人生を謳歌されているこの笑顔!趣味は英会話に始まり、自転車、コーラス、書道、ピアノ、登山と「気になったら何でもしてみる」がポリシーだそう。

築30年弱のお宅は、3人のお子さまのために、ご家族のために建てました。でもお子様が全員独立されて、現在は奥様と二人暮らし。まずその二人暮らしを楽しむこと、そして独立したお子様たちが家族を連れて帰ってきたときに、1階の分断されているLDKと和室2部屋を大空間にリフォームしたいというご要望でした。「ただ・・・そうなってくると耐震面など気になるんだよね。」その通り!

他にも「快適に住むためには」「今時の新築事情」等、お話をさせていただきました。元気なご主人、ご本人は残り20年の人生を・・・とおっしゃっていましたが、私の予想、後50年くらいはお元気でいらっしゃると思います♪

 

結婚してお子様が産まれて、仕事を一生懸命する第一の人生

定年後の第二の人生

今の時代平均寿命もどんどん延びて、第三の人生があるくらいですよね。その長い人生をどんなお家で過ごすかによって「健康」なのか「介護」が必要になってくるのか、そんなことにも関わってきます。

▲リフォームをする前にやるべきこと、注意点等を教えてもらえて大変参考になりました。ありがとうございました。

 

★家づくりセミナーの日程一覧・ご予約はコチラから★

☆個別相談のご予約はコチラから☆

家づくり学校への簡単なアクセス方法はコチラ↓↓★駐車場&授乳スペース&キッズスペース完備★

川越市石原町1-18-7(菓子屋横丁そば)

写真入りでわかりやすい!アクセスの詳細はこちらをご覧ください