【先輩実例】性能とデザインの両立 アトリエ建築家とつくる家

本日は私が実際にサポートさせていただき、兵庫県内で理想の家づくりを叶えられたお客様実例をご紹介します。ぜひ、参考になさってください!

性能追及で叶えた 回遊動線のデザイン住宅

Sさんの希望で実現した吹き抜けリビング。冬場は南面から太陽光をたっぷりと取り込み、日中のエアコンはほとんどいらないそうです!

吹き抜けにつながる2階ホールにはワークスペースを設けられています。将来は子どもの勉強スペースになるそうです。個室にこもることなく、家族の気配も感じながら勉強ができるのはいいですよね!

奥さまこだわりのアイランドキッチンがLDKの主役になっています。キッチンの背面には水回りをまとめて設計されているので、キッチンの両サイドからアクセスできます。

トイレ、洗面台、家事スペース、もう一つ洗面台、そしてお風呂へという動線です。収納スペースもあり広く回遊性のある家事効率のよい水回りが実現しています。

また、玄関土間からシューズクロークを抜けてキッチンへとつながる動線もこだわりの一つです。

「土地探しに半年かかり、大変だったけど今となってはいい思い出です。」とSさん。ガルバリウムにレッドシダーが映えるスタイリッシュな外観が、いつもご家族を出迎えてくれて、マイホームのシンボルになっています。

家づくり学校を利用しようと思ったのは?

家づくりの知識が全くなかったので、勉強したいとネット検索していたら家づくり学校のHPを見つけて。「ここなら色々学べそう!」とセミナーに参加しました。土地の見方や選び方、住宅会社の見極め方まで目から鱗の情報がたくさんありました。要望に合った工務店もズバリ提案してもらえました。自分たちだけでは到底探し当てることができなかったと思うので感謝しています。

ズバリ、この会社に決めた理由は?

4社見学訪問したのですが、住宅性能と自分たち好みのデザインが一致したことが決め手になりました。施工途中にはアプリで情報提供してもらえ、安心して家づくりを任せることができました。また、担当の高下さんは夫婦そろって話しやすく要望も気兼ねなくお伝えできました。決めることも多くて大変でしたが、その都度いろんな提案をしてくれたおかげでスムーズに進められました。

家づくりを考える皆さんへ先輩としてアドバイスを

とにかく情報収集には妥協しないこと。可能な限り正しい知識を身につけること。そして、要望はすべて住宅会社に伝えること。当然予算オーバーしますが、逆に予算を削るための代替提案をきっちりしてくれますよ!決めることも多いですが、思い切り楽しんでくださいね。

もっと詳しく見たい方はこちらからどうぞ!

昼間とは異なる表情の姫路校。いよいよオープンまであと3日となりました!
播磨地域での家づくりを全力応援し、後悔のない大満足な家づくりを叶えるサポートをいたします。どうぞお気軽にご相談ください。

姫路市飾磨区城南町2-36-1 ■アクセスはこちらから

姫路校のホームページはこちらから
姫路校のセミナースケジュールはこちらから