利用実例

まるで“ 最新トレンドの教科書”のような住まい

Wさんファミリー【愛媛県松山市】

2019年完成

Wさんファミリー【愛媛県松山市】

プライベートが確保された我が家で、家族全員が毎日のびのび快適に暮らしています。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

子どもが生まれ、周囲に気を遣わずに生活できる環境がほしいと思い、マイホームを考え始めました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

住宅展示場にも行ってみたのですが、家づくりの流れが理解できなかったため、ネットで見つけた家づくり学校へ相談に行ってみました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

全体の流れはもちろん、資金についても分かりやすく教えてくれました。幼い我が子の面倒まで見てくれて、すごく印象が良かったです。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

はい!

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

ご紹介いただいた工務店の中で、もっともイメージが湧きやすく、手描きの図面という他にはない提案方法だった「センシブル」さんに決めました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

優れた住宅性能(耐震等級3、高気密・高断熱など)、バスルームの坪庭、中庭、トイレの収納スペース確保、和室、吹き抜け

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

私たちの要望を叶えるために快く対応してくれて心から信頼できました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

壁紙を決める際に二転三転したことなど、いろいろ大変なこともありましたが、雨の中での上棟式は一生の思い出になりました。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

プライベートが確保された我が家で、家族全員が毎日のびのび快適に暮らしています。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

マイホームでの生活をイメージしながら、収納やコンセントの位置などを考えるのがポイント。現時点だけでなく、将来の生活スタイルの変更も視野に入れながら、住宅会社とともにプランを練っていくことが大切だと思います。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

耐震等級3やZEH仕様などハード面での要望に加え、プライバシーが守られた開放的な間取りの実現というソフト面でのこだわりも強くお持ちだったWさんご夫婦。何度もご提案を繰り返し、入念な打ち合わせを重ねた結果、そのすべてにおいて高レベルにバランスのとれた建物が完成しました。

株式会社 SENSIBLE 
ハウジングプランナー 橋本 充

アドバイザーの声

アドバイザー

おっとりした優しい奥さまと、ハキハキとした口調で喋るご主人。家づくりで何を重視するかおふたりでしっかりとご相談されていましたね。土地探しや会社選択などこまめに進捗報告に足を運んでくださいました。間取りや機能性にこだわった素敵なお家ができたことを、私も自分のことのようにうれしく思います。

家づくり学校アドバイザー 坂本 みどり

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・個別相談会