お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. 家具職人のご主人とつくり上げた家

利用実例

家具職人のご主人とつくり上げた家

Hさんファミリー【香川県綾歌郡】2020年完成
Hさんファミリー【香川県綾歌郡】

仕事が終わったらすぐに家に帰りたくなります。子どもも「前の家より今の家が好き!」と喜んでいます。うれしすぎて今でも月に3~4回、中庭でBBQを楽しんでいます。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

以前住んでいた戸建住宅はとにかく寒くて湿気もひどく、嫌気が差して家づくりを検討し始めました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

家づくりに関して知識がなく、ハウスメーカーがいいのか工務店がいいのか…右も左も分からない状態でした。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

アドバイザーに当時の不満を伝えると、「今回の家づくりではそれがないように家のメカニズムから勉強していきましょう!」と言われ、基本からしっかり教えていただきました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

しっかりと的を射ていて、自分たちの想いがかなえられそうだと感じました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

鹿庭代表の人柄はもちろんですが、「やりたいことはぜひやってください」と言っていただけて、「楽しく家づくりを進められる会社は他にない!」と感じたからです。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

以前住んでいた戸建ては、一日中照明をつけていないといけないくらい暗かったので、明るい家にしたかったです。隣にある実家との距離感も大切にしたいとお伝えしました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

何度もプラン変更して、打ち合わせ期間は1年以上にもおよびましたが、しっかり対応してくださいました。自宅まで足を運んでプランを提案してくださったのが印象に残っています。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

仕事終わりに照明の取り付けなどを行った際、家づくりがどんどん進んでいくのを目の当たりにして、早くこの家に住みたいという思いが強くなりました。自分たちで壁を塗ったのも楽しい思い出です。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

仕事が終わったらすぐに家に帰りたくなります。子どもも「前の家より今の家が好き!」と喜んでいます。うれしすぎて今でも月に3~4回、中庭でBBQを楽しんでいます。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

まずは家づくりを託す会社が大事。自分たちと住宅会社が合わないと、のちのち絶対に後悔します。自分たちのやりたいことを後押ししてくれ、要望をしっかりかなえてくれる会社を見極めましょう。こうしておけば…と思うこともなくはないですが、不満は一切なし!大満足の家ができました。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

ご実家の隣の一戸建てを建て替えるご計画でご相談くださったHさん。性能とデザインが調和した心地よい住まいになりましたね。家具職人であるご主人と一緒に仕事ができて、私も刺激をもらいました。また、一緒に壁の漆喰やポーターズペイントを塗ったこともいい思い出です。

株式会社 ハウスプロジェクト代表 鹿庭洋介

アドバイザーの声

アドバイザー

寒さや結露など、住まいへの不満から家づくりを決意されたHさん。ならば住宅性能は必須!と気密・断熱性能をはじめとした基礎をしっかりお伝えしました。ものづくりを仕事とされるご主人だからこそのこだわりも、鹿庭代表がしっかり受け止めカタチに。素敵な出会いとなり、うれしく思います。

家づくり学校アドバイザー 林まり子