実例紹介

和風建築の伝統に住み心地をプラスした家

Iさんファミリー【吉備中央町】

2016年完成

Iさんファミリー【吉備中央町】

家族が笑顔で過ごせる居心地のいい家を建てたいと思っていたのですが、よく遊びに来てくれる友人からも、とても居心地がいいと言ってもらえるのがうれしいです。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

いずれ実家に戻って両親と同居する予定でした。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

展示場を見に行ったのですが、結局どこの住宅会社がいいのかわからず、アドバイスをもらえればと思い、訪問しました。

Question 03

家づくり学校スタッフの対応はいかがでしたか?

アドバイザーは気さくで話しやすく、こちらの話をよく聞いてくれました。要望をしっかり伝えることができました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

アドバイザーに「きっとIさんにぴったりの人がいるから、ぜひ会ってみて」と紹介されたのが中川専務でした。結局1社見ただけで決めたので、どんぴしゃだったということだと思います。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

お話がおもしろく、丁寧な説明はもちろん、どんな問題にも一所懸命対応してくださる誠実さに触れ、「この人しかいない」とすぐに決めました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

寒い地域なので、暖かい家にしたい、断熱材のいいものを使いたい、明るい空間づくり、大家族が気持ちよく住める家にしたいと要望しました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

スタッフ皆さんがとても親切で、丁寧な仕事ぶりに安心してお任せすることができました。急な変更にも快く対応してくださり、遅い時間の打ち合わせにも付き合ってくれて、とても助かりました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

契約、上棟式、引渡し。どれも盛大にしていただき、いい思い出になりました。特に、上棟式では餅投げをしたのですが、たくさんの人に来ていただき、とてもうれしかったです。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

家族が笑顔で過ごせる居心地のいい家を建てたいと思っていたのですが、よく遊びに来てくれる友人からも、とても居心地がいいと言ってもらえるのがうれしいです。

Question 10

家づくりを考えているみなさんへ先輩としてアドバイスを

自分達の希望をすべて叶えるのは難しいかもしれませんが、いろんな案を提案し、こちらの話をよく聞いてくれる住宅会社を選ぶことが大事だと思います。決めることがたくさんありますが、楽しみながら家づくりをしてくださいね。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

お嫁さんとお姑さんで来社されたのが初めての出会い。実の親子かと思うほどのコンビネーションと意思疎通ぶりを拝見し、お二人なら良い家づくりができると確信しました。気候のこと、入母屋づくりの和風建築、二間続きなど伝統を踏襲しつつも暮らしやすい設計と材料選定に力を入れ、お手伝いさせていただきました。

株式会社 おかやま住宅工房 専務取締役 中川大

アドバイザーの声

アドバイザー

ご主人の実家をご両親と気持ち良く暮らせる住まいに建て替えたいと相談に来られたIさん。寒い地域でもあり、断熱・気密性能にもこだわって冬暖かい家にしたいとのご要望でした。ご両親の思いも汲み取りながらの家づくりなら中川専務しかいないとご紹介。運命のご縁をつながせていただけたようで、うれしいです。

家づくり学校アドバイザー 占部淳一

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・個別相談会