お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. 深呼吸したくなる木と珪藻土の住まい

利用実例

深呼吸したくなる木と珪藻土の住まい

Mさんファミリー【広島県東広島市】2022年完成
Mさんファミリー【広島県東広島市】

子どもとのびのび暮らせていることがとてもうれしいです。性能も高く、自然素材をふんだんに使用した家なので、健康に暮らしていけそうです。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

子どもも大きくなってきて、当時の住まいが手狭になったため。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

自分たちで調べてはいたものの、情報量が多すぎて何が正しいのか分からなくなっていた時、「家づくり学校」のことを知り、伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

有岡さんに進め方や予算の考え方、住宅性能のことまでアドバイスしてもらえたことで、漠然としていた要望が明確になり、進むべき方向も見えてきました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

的を得ていました。家づくりの基本的な知識を勉強したとはいえ、まだまだ家づくりの基準が不透明でしたが、自分たちの思い描く住まいをしっかりとカタチにしてくれる会社を紹介してもらえました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

断熱・気密性能と自然素材を重視したいと考えていたのですが、「大喜」さんのモデルハウスを訪問し、「ここだ!」と直感。自然素材をふんだんに使用し、体にもよく耐久性もあるとのことで、私たちが求めていた通りの家づくりでした。「家づくり学校」で教わった性能面も非常に高く、快適な生活ができると確信できました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

断熱性能や気密性能が高い家、次に自然素材です。ただ、家づくりを始める段階では「何がよくて、何が悪いか」ということが分からなかったため、「家づくり学校」で会社選びも含め自分たち要望を明確にできたと思います。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

柿田社長は熱意にあふれ、こだわりをお持ちで、「この方になら任せて大丈夫」と安心できました。他のスタッフの対応も素晴らしく、建てた後のアフターフォローもとてもよかったです。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

自然の塗料を床に塗る作業に参加できたことです。また、間取り、インテリア、外構の全てにおいて、打ち合わせが楽しかったです。モデルハウスだけでなく、大喜さんの設計士の方の家を見学できたこともよい思い出になりました。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

子どもとのびのび暮らせていることがとてもうれしいです。性能も高く、自然素材をふんだんに使用した家なので、健康に暮らしていけそうです。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

家づくりって分からないことが多いと思います。まずは「家づくり学校」を訪ねてみてください。学べるだけでなく、自分たちに合った会社と出会えますよ。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

Mさんとのお打ち合わせは毎回笑いの絶えない楽しいものでした。2階の床材の塗料を一緒に塗ったのもいい思い出です。Mさんと「大喜」の二人三脚で、Mさんらしい明るくてあたたかい、人が笑顔になるお家が完成しました。今後とも末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

株式会社 大喜暮らしアドバイザー 柿田大輔

アドバイザーの声

アドバイザー

個別相談後、「高性能をベースに家づくりをしたい」と想いを聞かせてくださったMさん。初めての訪問で、高性能かつ自然素材をふんだんに用いた「大喜」さんの家づくりにビビッと来たとのことで即決。無垢床や珪藻土で仕上げた、快適で健やかな毎日を過ごせるお家になりましたね。

家づくり学校アドバイザー 有岡潤人