お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. 家族の中心に猫がいる暮らし

利用実例

家族の中心に猫がいる暮らし

Nさんファミリー【岡山県倉敷市】2021年完成
Nさんファミリー【岡山県倉敷市】

最後まで納得の家づくりができたと思います。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

子どもが小学校入学までには家を建てたいと思っていました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

工務店という選択肢を考えていたので、地元の工務店情報がそろう「家づくり学校」に伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

三村さんが親切、丁寧に説明し、ぴったりの会社を提案してくれて助かりました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

的を射ていました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

予算内で要望がかなえられること、断熱性能レベル、そして赤野社長の人柄ですね。こちらの意見に対して現実的な提案をいただけたことも決め手になりました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

快適に暮らせるお家を要望しました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

判断しにくいサイズ感を実際の家で見ながら決めさせていただけたり、「猫用の橋を作ってほしい」という普通なら断られるような要望も創意工夫で実現していただきました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

家に置く家電や家具のサイズは必ず測っておきましょう。私たちは冷蔵庫が確認不足で扉の中に隠せないことが引っ越し当日に判明し、後日修正することになったので(笑)。事前確認が大切ですね。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

最後まで納得の家づくりができたと思います。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

勢いで決めることはせず、冷静に夫婦で話し合って少しずつ決めていくのがいいと思います。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

子猫を家族同然に可愛がられているNさん。私も猫が大好きなので、初めての打ち合わせから猫の話で大いに盛り上がりました。どの部屋にも猫が楽しめる工夫を施し、家族の笑顔が絶えないお家に仕上げました。天井の吊り橋とネコステーションを夜なべして作ったのがいい思い出です。

赤野住宅工房株式会社代表取締役 赤野勝俊

アドバイザーの声

アドバイザー

「2匹の猫と一緒に快適に暮らせる家にしたい」と想いを聞かせてくださったNさん。猫にも人にも優しい住まいを一緒に考えてくれるプロは誰か?と考え、造作が得意で、ご自身も猫好きな赤野社長におつなぎしました。猫ちゃんと一緒にますます楽しい毎日を送られますように。

家づくり学校アドバイザー 三村佳江