お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. ふたつのリビングが吹き抜けでつながる家

利用実例

ふたつのリビングが吹き抜けでつながる家

Hさんファミリー【香川県高松市】2020年完成
Hさんファミリー【香川県高松市】

建ててよかった!の一言に尽きます。実家の玄関と自分たちの家の玄関を正面合わせにしたので、実家を行き来したり子どもを預けたりするのがとてもスムーズです。冬は毛布が要らないくらいに暖かいです。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

アパートの契約更新、消費税の引き上げ、実家の土地を使って家を建ててもいいという話があったりと、いろいろなタイミングが重なったのがきっかけで家づくりを考え始めました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

家づくりを考え始めたものの、何の知識もなくて…。以前から本を見て知っていた「家づくり学校」へ伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

予約せずに伺ったにも関わらず、丁寧に対応してくれました。レクチャーもためになる内容ばかりで、受けてよかった!と思いました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

5社紹介してもらって全て会社訪問しました。最後に訪問したのが「吉田建設」さんで、的を射ていました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

最初の面談で吉田社長と奥さまが家事動線や子育てなど、女性目線での話をしてくれたのが印象的でした。会社の雰囲気も和気藹々としていて好きでしたし、女性目線での提案をしてくれる会社がいいのでは?と夫婦で相談して決めました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

アパートが夏暑く冬寒かったので、高気密・高断熱であることと、ずっと憧れていた壁面本棚をお願いしました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

実家の隣に建てたので、建築中、父母が工事の進捗を見守って報告してくれたのですが、大工さんや現場監督さんの丁寧な仕事ぶりをいつも褒めていました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

設計士さん、コーディネーターさんと女子4人で大盛り上がりしながら進めた内装選びが一番の思い出です。ガールズトークができて、とても楽しかったです。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

建ててよかった!の一言に尽きます。実家の玄関と自分たちの家の玄関を正面合わせにしたので、実家を行き来したり子どもを預けたりするのがとてもスムーズです。冬は毛布が要らないくらいに暖かいです。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

情報収集はしっかりして、理想をカタチにしてくれる会社を見つけることですね。また、住宅性能は住み始めてからでは変えられないので、しっかりと最初に考えるべきだと思います。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

1階に和室併用のLDK、2階に吹き抜けでつながった広いリビングがあり、吹き抜けを通しての大空間で、家族の存在を感じられる間取りとなっています。2階のリビングには当初からのご要望である壁面本棚を職人が造作し、本に囲まれた理想の暮らしを提案しました。

吉田建設 株式会社設計 高尾道子

アドバイザーの声

アドバイザー

奥さまのご実家横の敷地に建てたいとご相談に来られたHさん。スポンジのように知識を吸収し、住宅性能の重要性に気付かれて方向性を定められました。吉田社長はじめ、女性スタッフと楽しく計画を進められたご様子をお聞きし、ご縁をつながせていただけた喜びを感じています。

家づくり学校アドバイザー 門田章