お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. 空間を無駄なく生かす。スキップフロアの家

利用実例

空間を無駄なく生かす。スキップフロアの家

Tさんファミリー【岡山県岡山市】2020年完成
Tさんファミリー【岡山県岡山市】

忙しい日々の中で、家に帰ってホッとする瞬間が本当に幸せです。カッコいいし住みやすいし、建ててよかったなと感じています。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

子どもが生まれたのが一番のきっかけです。両親が転勤族だったので、戸建てに住んだことがなく、マイホームにずっと憧れていました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

展示場を見てまわっていたのですが、ハウスメーカーだけでなく工務店の家づくりも知りたいと思っていました。そんな時、「家づくり学校」のチラシが届き、すぐに相談を申し込みました。以前から真っ赤な家マークが印象に残っていました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

加藤さんはまだ若いのに驚くほど知識が豊富で、年代が近かったので、いいことも悪いことも気軽に話せました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

はい。私たちの要望を汲み取ってバランスよく会社を提案してくれました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

性能、デザイン、人柄、全てです!「まきび住建」さんの手がけた実際の家を見てかっこいいと思ったのも大きな理由ですが、小野さんがどんな質問にも優しく丁寧に答えてくれたので、安心できたことが最終的な決め手です。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

性能は絶対条件でした。その上で広く感じる間取りやアイデアも重視していました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

毎週のように現場を見に行っていたのですが、大工さんの働きぶりは素晴らしく、仕事をする人間として純粋に尊敬しました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

地鎮祭で初めて「あぁ、本当に建つんだな」と実感しました。人見知りで、特に男性には懐かない娘が、棟上げの時、棟梁の抱っこでお昼寝していたのは衝撃的でした(笑)。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

忙しい日々の中で、家に帰ってホッとする瞬間が本当に幸せです。カッコいいし住みやすいし、建ててよかったなと感じています。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

きちんと建物や人を見て比較することが大切。豪華なモデルハウスより等身大の家を見ると、イメージ通りの家づくりがしやすいと思います。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

スキップフロアを生かした蔵や高い天井は最初からのコンセプト。キッチン前面には棚を造作しましたが、構造上、柱が外せないため、上棟時にカウンターに柱を通して設置しました。初めての経験で思い出深いです。まだ小さかったお子さまが元気に家の中を走りまわる姿を拝見でき、うれしかったです。

空間デザイン住宅Soraie / 有限会社 まきび住建一級建築士 小野貴士

アドバイザーの声

アドバイザー

「デザインより性能重視」「家事が楽な間取りに」などさまざまな思いを聞かせてくださったTさん。小野社長なら受け止めてくださる!とご紹介しました。ご訪問後、「間取りとシックなデザインがイメージ通りだった!」とご感想をいただいたことを覚えています。見事なコラボで素敵な家ができましたね。

家づくり学校アドバイザー 加藤万梨乃