お知らせ
動画でセミナーや個別相談の模様をご覧いただけます。
オンライン個別相談も承り中です。
  1. 家づくり学校 トップ
  2. 利用実例
  3. 追求したのは“家族を守れる家”であること

利用実例

追求したのは“家族を守れる家”であること

Tさんファミリー【埼玉県川越市】2020年完成
Tさんファミリー【埼玉県川越市】

引っ越しの日は雪だったのですが、家の中が暖かくて性能の高さを実感。アパートではずっと咳をしていた子どもが新居では全くしなくなりました。子どもが走り回れて音も気にしなくて、家中を使って子どもとかくれんぼができるのが幸せです。でも、毎週齋藤さんに会いに行っていたのがなくなって寂しいです!

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

もともとアパートの家賃を払うのがもったいないと思っていて、子どもができて手狭になったタイミングで持ち家を持とうと夫を動かしました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

ポストに家づくり学校のチラシが届いて。何から始めればいいのかも分からなかったので相談に伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

坂本さんは気さくで話しやすく、困った時にはすぐにアドバイスをくれてとても心強かったです。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

はい!雑誌を見て行ってみたいと思っていたところを紹介されたので驚きました。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

価格と住宅性能、そして何と言っても齋藤さんの家づくりに対する熱意です!自社のことを実直にお話ししてくださり、信頼できました。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

高気密・高断熱などの性能面や太陽光パネル、間取りですね。間取りは最初に齊藤さんが提案してくれたものになりました。いろんな要望にとことん付き合ってくれて、おかげで納得して決めることができました!

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

素晴らしかったです!どんな疑問にもしっかり答えてくれました。家づくりを進める中で不要と思うものははっきりと話してくださり、自分たちに合った快適な間取りになりました。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

夫は身長が高いのですが、ウォークインクローゼットの入口の高さを決めていなくて、たまたま行った時に、あれ?頭がぎりぎり?と気付き、ダメもとで相談してみたら「まだ間に合うよ」とバッチリ直してくれました。妥協しなくてよかったです!

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

引っ越しの日は雪だったのですが、家の中が暖かくて性能の高さを実感。アパートではずっと咳をしていた子どもが新居では全くしなくなりました。子どもが走り回れて音も気にしなくて、家中を使って子どもとかくれんぼができるのが幸せです。でも、毎週齋藤さんに会いに行っていたのがなくなって寂しいです!

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

住宅会社を決める時には妥協しないでください。家づくりにはいろんな可能性があります。私たちも家づくり学校を知らなかったら何も考えずに建売を買っていたと思います。だまされたと思って家づくり学校に行ってみてください。生涯最大の買い物です。予算内で理想の家を建てるためにアドバイザーとも住宅会社ともいっぱい話をしてください。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

高気密・高断熱、耐震等級3、ZEH。日々の光熱費を抑え、災害にも強いことがこれからの住まいの最低条件です。これらをベースに、Tさんのこだわりにとことん付き合い、かつ価格も上がらないよう打ち合わせを重ねました。それもまた、納得のいく住まい実現のための最低条件だと思います。

スタンダードホーム代表 齋藤望

アドバイザーの声

アドバイザー

ご夫婦とも勉強熱心で、お子さまの様子を見ながら一生懸命レクチャーを聞いてくださったことをよく覚えています。「予算は抑えたいけど、性能は外せない」そんなTさんの思いに応えてくれるのはこの人しかいない!と齋藤社長をご紹介しました。願った通りの快適なお家で楽しい時間を過ごしてくださいね。

家づくり学校アドバイザー 坂本みどり