利用実例

平屋ならではのゆとりが育む家族の時間

Yさんファミリー【狭山市】

2019年10月完成

Yさんファミリー【狭山市】

何度も手直しし、考えたものが形になったのを見て、大勢の人たちの手でひとつの家が完成するんだという何とも言えない感動がありました。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

娘の入園に合わせて家を持ちたいと考え始めました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

自分たちで何社か訪問し、なんとなく話を進めていたものの「本当にこれでいいのか?」と迷いもあり、家づくり学校に相談に伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

梅野さんは私たちの話にじっくり耳を傾け、不安を取り除いてくれました。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

はい。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

とにかく信頼できる人と家づくりがしたいと思っていたので、大山社長の誠実な人柄と家づくりへの熱意が伝わってきたことが決め手でしたね。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

間取り。広さ。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

住宅性能についてもしっかり説明してくれ、打ち合わせでは私たちのこだわりを伝えて社長と細かく話し合いながら決めていきました。想像以上の家を造って下さった。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

現場監督の益田さんが、イメージしやすいようにと門柱の見本を作ってくれた。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

何度も手直しし、考えたものが形になったのを見て、大勢の人たちの手でひとつの家が完成するんだという何とも言えない感動がありました。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

絶対に妥協はせず、細かいところまでイメージを持つこと。そして、予算や要望を叶えられる住宅会社を見つけ、思いを伝えることが大切ですね。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

初めてお会いした時、家づくりにはっきりとした目的意識を持ったご家族、という印象を強く持ちました。奥さまは北欧イメージのデザインに憧れておられ、SNSの写真を見ながらのお打ち合わせはとても楽しくさせていただきました。この家づくりにご協力できたこと、とてもうれしく、誇りに思います。

サンエム建設 株式会社 
代表取締役 大山剛人

アドバイザーの声

アドバイザー

いただいた質問は即答できない難しいものが多くありました。それは少しでも自分で解決しようとされたからに他なりません。Yさんと社長、私の間に生まれた信頼関係はYさんの行動力があればこそ。おふたりの間で「梅さん」と呼ばれていたと完成時に伺い、私も家づくりの一員だったのだと感激しました。

家づくり学校アドバイザー 梅野宏美

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・個別相談会