利用実例

素足が気持ちいい!暖かさにほっとする家

Yさんファミリー【埼玉県幸手市】

2018年12月完成

Yさんファミリー【埼玉県幸手市】

家ができて本当の意味で家族一体感が出た感じがします。これから2人目の子どもが産まれますが、「子どもたちと庭でBBQしたいな」「リビングで一緒に過ごしたいな」なんて考えています。家族の絆を深めることができるのが「家」だなって思います。

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5

Q家づくりのセンパイに10の質問

Question 01

家を建てようと思ったきっかけは?

一生、賃貸に家賃を払い続けるのはもったいないと思い、家を建てることにしました。

Question 02

家づくり学校を利用しようと思った理由は?

知人に紹介されて家づくり学校のことを知り、伺いました。

Question 03

家づくり学校アドバイザーの対応はいかがでしたか?

親身に対応してくれました。いいことばかりではなくデメリットもきちんと教えてくれて。また、住宅会社を見極めるポイント(現場の状態等)を教えていただけたのもよかったです。当初は注文住宅、建売どちらにすべきかも判断できていない状況でしたが、学んだ上で選択できるよう、幅広い観点で話をしてもらえたのもよかったです。

Question 04

紹介された会社は的を射ていましたか?

はい。現場を知り尽くし、信念と経験のある畑田社長は信頼のおける方でした。

Question 05

ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?

現場経験を積まれた畑田社長の家づくりの信念を伺い、信頼できると思ったからです。また、ご自身の子育ての経験からもアドバイスをくれて、お兄ちゃんのような存在でした。悩みを相談したら自分たちにはない引き出しが次々と出てきて本当に頼もしかったです。

Question 06

家づくりをスタートするにあたって出した要望は?

高気密・高断熱で床があたたかいということが条件。夫婦で納得できること、長く住める家がほしいと要望を出しました。

Question 07

住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?

何より住む人のことを考え、予算も気にかけながら私たちが選択していけるようにアドバイスしてくれました。家は建てて終わりではないので、信頼できる人に出会えたことは大きかったです。

Question 08

家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?

妻の妊娠中の打ち合わせだったので、近くのファストフード店などで打ち合わせすることもありました。ちょっとしたことでもすぐに来てくれたので気持ち的にも助かりました。何より打ち合わせが楽しかったです。

Question 09

マイホームを実現された喜びを一言

家ができて本当の意味で家族一体感が出た感じがします。これから2人目の子どもが産まれますが、「子どもたちと庭でBBQしたいな」「リビングで一緒に過ごしたいな」なんて考えています。家族の絆を深めることができるのが「家」だなって思います。

Question 10

家づくりを考えている皆さんへ先輩としてアドバイスを

本当に細かいところまでイメージして建ててください。意外と見落としがちですが、生活のしやすさに関わるコンセントや家電の配置、引き出しの大きさや使い勝手などもしっかりイメージして計画するといいですね。

家づくりパートナー
(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

真面目で家づくりに真剣に取り組もうとするお姿が印象的でした。建築家のプラン提案や仕様決めなど、打ち合わせは毎回笑いが絶えませんでした。出産後、3人で迎えられたお引き渡し。パパ、ママとなったおふたりを見て、私たちがYさんの家をしっかり守っていかなくては!と強い思いがこみ上げてきました。

ハートムリビング 株式会社 
代表取締役 畑田智幸

アドバイザーの声

アドバイザー

妊娠、転職を機に、ご実家近くに家を構えたいと知人のご紹介で来校されたYさん。何を見て、どう見極めていくべきかをお伝えすると、すぐに吸収され、熱心に見学訪問されましたね。「冬でも室内は暖かいし、無垢床が気持ちよくて奥さんが靴下をはかなくなった」とご主人。ずっと健康、快適に過ごせそうですね。

家づくり学校アドバイザー 竹内慶子

お問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・個別相談会