実例紹介

坪庭を愛でる和の趣に満ちた穏やかな暮らし

Kさんファミリー【岡山市】

2017年完成

  • image1
  • image2
  • image3
  • image4
  • image5
Kさんファミリー【岡山市】

よく「家は3回建ててやっと満足できる」と言われますが、この1棟で大満足の家ができあがりました。

家づくりのセンパイに10の質問

質問1家を建てようと思ったきっかけは?
いつかは!と思っていた家づくり。ローンの支払い年数のことを考えると、早く建てたほうがいいかなと思って。それから、子どもの成長(小学校に入るくらいまでには建てたい)もあったので。
質問2家づくり学校を利用しようと思った理由は?
最初から「建てるなら工務店で!」と思っていましたが、なかなか情報を集める場がない…。そんな時、家づくり学校の看板を見つけて訪問しました。
質問3家づくり学校スタッフの対応はいかがでしたか?
いろいろと詳しく教えてくれました。知りたかった工務店の情報がたくさんありましたし、予算や希望に合った会社も提案してもらえて助かりました。
質問4紹介された会社は的を射ていましたか?
希望の予算やイメージに合った会社でした。
質問5ズバリ、この住宅会社に決めた理由は?
やっぱり近藤社長に惹かれてですかね。説明は明快だし、こちらが「こうしたい!」と伝えた要望も、プロから見て、やめた方がいいということだったら、はっきりダメと伝えてくれました。メリットを伝えてくれる会社はたくさんありますが、デメリットまできちんと説明してくれたのが決め手になりましたね。
質問6家づくりをスタートするにあたって出した要望は?
家事が楽な動線と収納です!共働きなのと、子育てで忙しい毎日なので、少しでも軽減したくてお願いしました。
質問7住宅会社の仕事ぶりはどうでしたか?
近藤社長はもちろんのこと、家づくりに関わるスタッフ一人ひとりがプロでした。ストイックな姿勢がすごいな、と思っていました。
質問8家づくりを振り返って忘れられない思い出・エピソードは?
玄関は家の顔なので、最初からこだわりたかったんですが、ちょうど家づくりの最中に西陣織の素敵な織額に出会って。この織額が似合う玄関を要望しました。本当に素敵に仕上げてくださり、大満足です。
質問9マイホームを実現された喜びを一言
よく「家は3回建ててやっと満足できる」と言われますが、この1棟で大満足の家ができあがりました。
質問10家づくりを考えているみなさんへ先輩としてアドバイスを
「何でも良い」と家づくりを進めている方がいらっしゃったら、もう一度、自分の生活スタイルや好きなものなどをじっくり考えてみてください。誰しもこだわりや好みがあると思います。家は、お金で「商品を買う」のとは違います。自分達に合った家づくりができるよう、ぜひ楽しんでください!

家づくりパートナー(住宅会社スタッフ)のコメント

住宅会社スタッフ

K様とは感性というか、好きなものや取り入れたいと思うものが似ていて、打ち合わせも楽しかったですね。洗練された和の美しさと、無駄はないけど余白がある、そんな家になりました。プライベートの相談をしていただけるほど信頼関係を深められ、思い出深い一邸となりました。ここでの暮らしを思う存分楽しんでくださいね。

株式会社 近藤建設興業 代表取締役 近藤直岐

アドバイザーの声

アドバイザー

住み心地、仕事と家事を両立できる家事効率の良い動線、美しい和の佇まい。本物志向のKさんご夫婦の想いは近藤社長という最高のパートナーを得て結実しました。質感にこだわった無垢材、丁寧に仕上げられた和室、光と風を取り込む気持ちの良い空間。すべてにこだわりが感じられる素敵なお住まいになりましたね。

家づくり学校アドバイザー 占部淳一

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • 駐車場無料
  • キッズコーナー完備
  • 授乳室完備
  • おむつ交換台完備

お問い合わせ・個別相談会(無料)

Go to Top