子育て世代が思わずマネしたくなる 家づくり実例記録

大満足な家 家づくり学校

家づくりアドバイザーの大日南です。本日は「子育て世代が思わずマネしたい 家づくり実例記録」と題して、家づくりのタイミングから収納や間取、アイデア豊富な生活動線を実例と共にご紹介します。

まずはその前に、O様、大満足な家の完成、本当におめでとうございます。また昨年末のお忙しい中、雑誌制作の取材にご協力いただきまして、重ねて御礼申し上げます。ほんの少しだけのお手伝いしかできておりませんが、携わることができて本当に光栄でうれしく思います。

■もっと見たい!先輩たちのマイホーム実例はこちらから■

子どもを出産する前に家を完成させたい!

初めて家づくり学校へご相談に来られたときに、ご夫婦揃ってそう仰られていたのがとても懐かしいです。確かに赤ちゃんや小さなお子さんを抱えながらの建築会社訪問や建物見学は結構ハードで大変・・・。

個別相談ご夫婦は、そうならない為に早くから準備をしっかりとして、焦ることなく会社訪問や建物見学をじっくり行いながら着実に家づくりを進められていきました。

見学会

その途中で予算の裏づけを取るためにファイナンシャルプランナーとも何度も面談を重ねましたね。そしてお見事!!計画通り、出産後にはお二人のこだわりが詰まった新居で、家族三人での新生活が始まりました。本当におめでとうございます。

キッチンの奥からもリビングへ回遊できる動線

家事が楽なリビング

お二人がとにかくこだわったという生活動線。家事や育児がしやすいように、そして将来を考えていずれはご夫婦だけで1階スペースを中心に生活できるようにと一番時間をかけられたそうです。そのため、キッチン奥の扉をあけると2階へあがる階段と寝室、トイレへ繋がり、ぐるりとリビングまで到達できるような回遊動線になっています。

寝室

特に一階に寝室を設けるというのは、絶対に譲れない要望の一つとして、パートナーとして選んだ工務店の設計士さんと何度も打合せを重ねられたそうです。しかもご夫婦共通の趣味が読書ということで、本が溢れないように大容量の本棚を造り付けられていました!

家事スペース

さらにキッチン横には造り付けのカウンターと棚を。今は家事スペースとして主に奥様が活用されるようですが、将来はお子様の勉強スペースとして大活躍を予定しているそうです。本当に先のことをよく考えられていますよね!

小上がりの和室スペース

リビング横には小上がりになった和室スペースを確保されており、今は子育てスペースとして大活躍!!ママ友など大勢が集まったときも便利なスペースで、使い方は色々だそうです。

収納スペースにも妥協しない!

家の各所に設けられた収納スペースの中でも一番大容量なのが玄関収納!タイル土間からそのまま奥へのびる空間は、シューズクロークの機能を飛び越えて、季節物から自転車、アウトドアグッズなどなんでもOKという頼れる収納スペースだそうです。

自宅でBBQも譲れない!

ガルバリウム外壁の外観

ご夫婦揃ってアウトドアが大好きで、これも当初から仰られていましたが「新居でもBBQは譲れない!」と。これまた見事に叶えられましたね!自宅前の庭スペースも広々とり、リビングに併設したウッドデッキ側にもBBQができる空間を確保。ご友人が多いO様ならではですが、もうすでに何回もBBQを実施されたようで、大満足のご様子でした。

また、日頃は洗面スペースから繋がるウッドデッキ奥側で洗濯物干しスペースとしても大活躍。目隠しも造り付けられているのでプライバシーの問題もクリアですね!

本当に素敵なお家の完成、おめでとうございます!

 

香川での家づくり

この続きは今月18日発売の「香川での家づくりVol.9」にて詳しくご紹介させていただきます。また、家づくりのご相談はいつでもお気軽に家づくり学校へお越しくださいませ。スタッフ一同、お待ちしております。