【アドバイザー訪問見学】謎の円筒の正体は!? ~まんのう町の完成宅を見学しました~

こんにちは!

今回は、まんのう町の敷島建設さんの新築のお宅にお邪魔しました。自然豊かな土地に佇むお宅は圧巻でした!それではどうぞ👐

 

玄関先から漂う上質感!

玄関ドアからすでに上質感が漂うお宅。自然豊かなまんのうの土地でもその姿は目を引くものがあります。

 

リビングは14帖の採光ばっちりの空間が広がります。また、その横には畳コーナーもあり、日本人の座する生活スタイルも同時に楽しめるお家となっています。

畳コーナー奥の壁紙が薄い抹茶色で仕上げられているのも、とてもキュートです(*^^*)

 

 

キッチンスペースは、セラミックで仕上げられており、まな板要らずで調理ができるとか…(・□・;)

何より注目なのが台所上部の小窓。かわいらしく据えられていますが、そこから直接玄関を見ることができるため、お子様のお帰りや急な来客があってもすぐに確認ができるものになっています。

トイレの床もこれまたセラミックでできており、汚れが目立ちにくいほか、フローリングよりも圧倒的に傷つきにくいという特徴があります。

また、側面の壁にはこだわりのタイルで仕上げられており、シンプルな空間をワンポイントで可愛くあしらっています(*^-^*)

 

外観の全体像はこんな感じ!マッドなグレーの塗り壁で仕上げることで、上質感を醸し出しています。デッキ部分も流行りのタイルデッキ。真っ白のタイルデッキでカッコいい!⭐タイルデッキの1番のメリットは、メンテナンスがほとんど必要ないこと。しかし、その分コストもかかってきますので、もしデッキを希望されている方はコストメンテナンスのしやすさで比較していただければと思います。

 

謎の煙突の正体は!?

 

そして、何より私が気になったのがこれ!煙突!のようにも見えるこちらは、換気システムの吸気口になっています。いつもはカバーが塞がっているのですが、この上部のフィルターでPM2.5もキャッチできるとのこと。

室内に吸気口を設置するお家の場合、ほとんどが小屋裏に吸気口があり、半年に一度のメンテナンスだけで大丈夫!となっても面倒に思われる方もいらっしゃいます。そんな方にとって、外とはいえ、楽にメンテナンスできるようになっています!とても単純なことなのですが、あまり取り入れていない会社さんがいらっしゃらず、私も実は初めてお見受けしました(笑)

 

完成宅訪問で分かること…

見学訪問に行ってみると、知らなかったことがたくさん知れてとても勉強になります!

家づくり学校にご来校いただいた生徒さんに、私たちアドバイザーも耳にタコができるほどお伝えしていることが、「家づくりはまず、体感から!」ということです。

知らないこと、分からないこともぜひ体感を通して知っていただければと思います。家づくり学校はその手助けをさせていただいていますので、ぜひ家づくりの疑問・質問があれば一度ご来校いただければと思います。

 

☟家づくり学校 個別相談のご予約はこちらからどうぞ!☟

 

Instagram 毎日更新しています!好きなデザイン・テイストが見つかるかも…

 

YouTubeに公式チャンネルができました!個別相談・セミナーの様子をチラ見せ中…