住宅会社の選び方が分からない…その判断術を学ぶ

こんにちは。先日、家づくり学校にお越しいただいたご夫婦ととても可愛い娘さんの3人家族様。親族所有の土地にお家を建てたいけど、色々と住宅会社があってよく分からない…。展示場や近くの見学会にも行ってみたけど、どう見れば良いのか分からないとのご相談でした。家づくり学校では家づくりに関することなら何でもご相談可能です♪

 

住宅会社のイメージトレーニングをしましょう

ハウスメーカーにビルダー、建築家に工務店…色々あるけど、どう違うの?どこも同じ「住宅会社」でしょ?確かに「家づくり」という意味ではどこも同じかもしれませんが、業態によって特徴や価格が全く違います。流通業界でも百貨店やスーパー、商店街にある専門店などがあるように、住宅業界でも住宅会社によって様々です。まずはご自身の家づくりを叶えてくれるのはどこなのか、住宅業界のイメージをつかむことが大切です。

 

こだわりたいのは素材?性能?デザイン?

イメージをつかむためには最初にご家族でどんな家づくりがしたいのか、要望をまとめていくことが大切です。どんな間取りにしたいのか?素材にはこだりたいのか?冬暖かく夏涼しい家にしたいのか?ZEHにしたいのか?etc..要望はたくさんあれば、あるほど良いです。そしてそれがなぜ欲しいのかも簡単でいいので、まとめおくと良いですね!要望をまとめておくと、良いことがあります。←その答えは家づくり学校で!!

↑浮造りの無垢材は肌触り◎

ご自身で判断できる知識と目を培う!

住宅会社を見極めていくためにはご自身の知識を高め、ご自身で判断できる術を身につけていかなければなりません。住宅会社の営業マンに勧められたから、なんか人当たりが良かったから…なんて理由だけで決めてしまっては後々に後悔してしまう可能性もあります。もちろん、担当者との相性も大事ですが、人だけではなく、お家の本質をしっかりと見極めてから判断しませんか?

家づくりの事をもっと勉強したい!!方はコチラ

セミナー&見学ツアーも随時開催中!詳しい日程・内容はこちらからご覧ください。