湘南での家づくり気をつけたいポイントとは?

都内から湘南に移住のご相談が増えてきていますが、ご対応させていただくお客様からは
「湘南は湿気が多いって聞きますけどその点が心配で」というお声をよく聞きます。

今回は、湘南で家づくりをするにあたり気をつけたいポイントをお伝えします😃

塩害・湿気対策をしましょう!

海辺に近いエリアは海水の塩分を含んでいるため、自転車やドアノブなどの金属が錆びやすくなります。また塩気や海辺の紫外線は、金属に限らず外装材の劣化を促しますので、素材選びや塗料などによる保護が必要になります。

塩害のみならず海に近いエリアは湿気が高い傾向があるため、梅雨時のジメジメや結露対策が大切です!まずは家そのものに高い断熱性・気密性をもたせることが基本です。なので家の性能を高めましょう!かつ、上手に風が抜けるような工法や、間取りづくりもポイントです。

そしてインテリアには、調湿性能の高いむくのフローリング材や漆喰・珪藻土などの塗り壁材を。湿度の高い時期でも空気がさらりと感じられますよ。

湘南スタイルのお家のご紹介!

勾配天井や吹き抜けのある間取りは、開放感がありますね。天井にシーリングファンを設置する人も多く、空気を循環させる以外にもおしゃれなインテリアとしての要素も兼ね備えています。

2階LDK。階段を上がると絶景が広がります!無垢の板張り天井も素敵ですね。

玄関土間にはシューズクロークとサーフボードなどが収まる大容量スペースを。また、外で使うアウトドア用品やペット用品、自転車なども収納できます。

休日やテレワークの間にはバルコニーでのんびり♪癒されますね。

まずは家づくりのお勉強から始めましょう

家づくり学校では情報誌では分かりづらい、無理のない住宅計画や住宅会社の特徴や価格の違い、土地探しのポイントなど、家づくりを進めるにあたり、大切な事をお伝えしております。家づくりの事で不安や悩み事があるなら、ぜひ一度!家づくり学校にお越しください☆後悔・失敗しない家づくりをお手伝いさせていただきます。

皆さまのご来校をお待ちしております。

湘南校トップページはコチラ★

個別相談をご希望の方はコチラ★

LINE公式アカウントからもお気軽にご相談できます!

お電話でのお問い合わせはコチラから★ 0466-47-87648