4社行けば違いが見えてきます!

本日も企業提案をたっぷり2時間超させていただきました。あれやこれやとメモをしていただきつつ、整理して、いざ行き先を決める!…となったときに、家づくり学校では少なくとも4社行かれることをおススメしています。

もちろん強制ではありませんが、今までのお客様方のデータを統計した結果、だいたい4社くらい見てまわると会社ごとの違いや自分達との相性がみえてくるということが分かりました。

最初は曖昧だった見るべきポイントが具体化してくるのです。そうして消費者スキル(?)があがっていくと、営業マンの方が言っていることがよく理解できるようになり選びやすくもなっていきます。

そして、ご訪問前のお客様から、まだ曖昧なまま行ってもいいのか…という声をよくお聞きするのですが、行っていいです!

ただ、選択肢だけは考えておいた方がいいとは思います。検討のプランはまだ決定ではないけど、中古リノベか新築のどちらかで検討している/エリアは明石市か西区か…予算によっては加古川市もあり、、、のような感じで!

そして、これから先の進め方は曖昧であっても、その会社に行こうと思った理由は明確にもっておくことも推奨しています。家づくり学校さんから提案されたから…というのが根本にあるのは承知の上で、十数社ご提案させていただいた中でピックアップした理由をしっかりと明確化させておいていただけると最高です。

「デザインが好みと合っている」「社長の考え方に共感できた」「予算にあった提案をしてくれそう」・・・などなど。細かいことでも構わないのですが、これがあるのとないのとでは訪問時のしっくり具合がかなり変わってきます。

例えば、「デザインが好みと合っている」→「住宅会社で過去の施工事例を詳しく解説してもらう」→「やっぱり好き!」という感じで、会社に行ったときに何を中心に確認したいか、そして会社の印象を自分の中に落とし込みやすくする助けになるはずです!

そこがぼや~っとしていると、住宅会社さんに行っても何を聞いて何を確認したらいいのかが分からなくなり、やはりぼや~っとしたまま次の展開に進まないことがしばしば起こってしまいます。

我々メモ用紙がいっぱいになるくらい情報をお伝えいたしますので、きっと琴線に触れる情報があるはずです!

オンラインでのご相談も承っておりますので、ぜひお問合せください(^^)/

神戸校のホームページをみる
神戸校のセミナースケジュールをみる
個別相談について詳しくはこちらから

電話でのお問い合わせはコチラ→078-798-6699