家づくりの進め方 ~予算の考え方は?~

「そろそろマイホーム♪」と思い立ったがなにから手をつければいいのか分からない・・・。
・・・し、何よりもお金、予算、住宅ローンについてがとっっっても不安!!><
そうですよね。家についてのお金のことは、ちょっとコンビニで肉まん買うのとは訳が違いますから。(美味しい季節になりましたが)

お金についての不安は誰もが感じるもの。まずは無理のない予算の考え方を知ることから始めていきましょう!予算や住宅ローンの考え方を簡単にお伝えしていきます。

 

 

『自分の年収でいくら借りられるだろうか?返せるだろうか?』

ご家族の将来設計をふまえて「借りられる額」ではなく、「無理なく返せる額」を考えていきましょう!

金融機関が住宅ローンを貸し出す際に基準とするのは、皆さんの今の年収です。しかし、同じ年収でも人それぞれ使い方は違いますよね?(私は食べるのが好きなので周りより食費多いかも・・・?←)
ローンの借入額を考えるときには、単に年収から借りられる額を判断するのではなく、家族構成や将来の計画、現在の家計収支など、これからの家族の生活を見据えて『ライフプラン(人生設計)』を立ててその上で自分達が無理なく返済できる借入額を考えていきましょう。
「そろそろマイホーム♪」と考えて始めた家づくり計画。何のため?家族が幸せに暮らすために建てるものですよね。それが、住宅ローンの返済に追われて毎日の生活が楽しめないようでは本末転倒に・・・。「金融機関が貸してくれる額」がそのまま「私が無理なく返せる額」ではないことを忘れずに考えていきましょう!

 

 

『自己資金ってどのくらい用意すればよいのか?』

自己資金は2割を目安に準備しましょう。

現在、住宅ローンは『低金利状態』。なので低金利な今、自己資金なしで住宅ローンを組む人も多くいますが、これは非常にリスクが高くなります。いくら低金利であっても自己資金はきちんと準備しておきたいもの。家づくり予算=自己資金+援助資金+借入額(住宅ローン)で考えられるものなので、自己資金なしでは借入額が増えますし、自己資金がない場合はある場合よりも高めの金利が適用されることも・・・。
そして何より低金利がいつまで続くかというのは誰にも分からない。なので手元に十分な自己資金がない状態で「住宅ローンを組めばいい」と安易に考えるのはNG!自己資金から諸費用を引いた額が頭金となるので、引越し代、家具家電の買い替え代、土地手付金etc・・・。必要な諸費用を把握して準備しておきましょう!

 

『住宅ローンの違いや選び方って?』

住宅ローンは大きく分けて3タイプ。どれを選ぶべきかはご家庭ごとで。

住宅ローンは大きく分けて3タイプあります。「変動金利型」「固定金利期間選択型」「全期間固定金利型」の3つ。

・変動金利型・・・固定金利型に比べ金利が低い♪ が、金利が上がると返済額も増加。将来の返済額が不確定。
・固定金利期間選択型・・・選択期間の金利が確定、返済額が一定に♪ が、固定期間終了後の返済額が不確定。
・全期間固定金利型・・・借入時に完済までの返済額が確定♪ が、他の金利タイプに比べて金利が高い。

固定金利は借入時の金利が一定期間(全期間固定の場合は全期間)適用され、毎月同じ返済額なのである程度計画的に返済が可能となります。一方、変動金利は固定金利に比べて金利は低いものの、やはり景気の動向などにより金利が変わるので当初予定よりも返済額が増える可能性も・・・。
どれを選ぶにしろ、金利タイプと借入期間はご家族の収入や借入額、借りる方の年齢、子どもの人数、将来設計などライフプランに合わせて選ぶことが大切です。

 

家づくり学校で、兵庫での家づくり本で、シミュレーションできますよ

今日は、家づくりの予算や住宅ローンの考え方についてお伝えしました。

『実際に自分達が建てようと思ったら無理のない借入額ってどれくらい?』『ローンシミュレーションで月々返済額ってどうなる?』

ずばり、神戸校個別相談にご予約いただきましたら、その場で実際にシミュレーションさせて頂きます。『まだまだ家を建てるのは今すぐではないけれど・・・』そんな方こそ今から予算についてだけでも頭に入れておくのも良いのではないでしょうか♪

また、先月発売の『兵庫での家づくり』本には特別付録で『家づくりノート』がついてきます。このノートを使って予算の簡単なシミュレーションも出来る様になっているのでぜひ書店でご購入の上、試してみて下さい(^^)

 

何はともあれ、家づくりを進めるにはまずは知識をつけること!(丸腰で挑まない!)、自分たちの無理のない予算を把握すること!(返済に追われる暮らしにならないように!)

その為に家づくり学校ではセミナーや個別相談で『知っておいてほしいこと』をしっかりお伝えしておりますので、ご参加・ご予約、お気軽にどうぞ☆

◎セミナー予約はこちら

◎個別相談予約はこちら

◎神戸校HPはこちら

◎Amazonで『兵庫での家づくり』購入可能♪