【キッチン実例】使い勝手の良いキッチンとは?

先日も少し紹介させていただきましたが、2月14日までバレンタイン企画として、家づくり学校に来校されたお客様には・・・家づくり学校のお隣「けやきベーカリー」さんの「家パン」をプレゼントさせてもらっています!!

新商品撮影中

ちょうど「けやきベーカリー」さんが店舗前で新商品「ラスク」をモデルさんと一緒に撮影中だったので、「家パン」持って「家づくり学校」アピールをお願いしました♪

店長が指をプルプルさせながら「家」の文字型を作ってくれて・・・。スタッフさんたちが自ら挽いた小麦を使っておいしい「家パン」の完成♪

店長はお隣の厨房でつくってくれていますが・・・では、家づくり学校の先輩たちのキッチンはどうでしょうか?今日は先輩のキッチンをご紹介します♪

お子様を見守りながら料理ができるキッチン

お子様を見守りながらお料理ができるキッチンの配置。小上がりの畳スペースやソファ、ダイニングテーブルなど、お子様の居場所が近くにたくさんあるので安心です。

リビング全体を見渡すことができるキッチン。近い将来はキッチンとカップボードの間の距離もしっかりとっているので、お子様と二人でもお料理ができそう♪

収納力重視のキッチン

お部屋全体を見渡してもそうですが、とにかく「収納」がテーマのお宅。キッチンカウンター横にも作り付けの家具、カウンターも取り入れて。どうしてもお子様のもの、幼稚園や学校からの資料などなど、散らかりがちなキッチンまわりも注文住宅の場合、自分たちにとって必要な場所に必要なだけの収納もつくってもらうことが可能です。

おしゃれなブルックリンスタイルのキッチン

こちらのお宅のテーマは「お洒落」に♪それでいてコミュニケーションもしっかり取れること♪奥様がキッチンに立っていても、ご主人との会話もできたり。上から吊られている収納も「見せる収納」でとても素敵にものが配置されていますね。便利&お洒落♪

 

家づくりのこと・・・キッチンのこともあるけれど、そもそも何からはじめてよいかわらかない・・・という方がほとんど。まずは家づくり学校で勉強してみましょう!

家づくり学校への簡単なアクセス方法はコチラ↓↓  ★駐車場&授乳スペース&キッズスペース完備★

川越市石原町1-18-7(菓子屋横丁そば)・・・写真入りでわかりやすい!アクセスの詳細はこちらをご覧ください

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422

★各セミナーの日程一覧・ご予約はコチラから★

☆個別相談のご予約はコチラから☆