無人販売機

今の仕事が、将来どうなるか

最寄りの駅周りだけで無人の餃子販売の場所が3か所くらいあります。川越のクレアモールにも自販機が置いてあって、餃子やラーメンの冷蔵品を購入することができます。こういった無人の営業スタイルのお店をよく見るようになりました。一昔前に中国で無人のコンビニができたことが、ニュースとなっていたのを見ました。雇用の形態が進化しているのだと感じたのを思い出します。他にも10年後には無くなっている仕事特集や、AIに取って代わられる職業ランキングなんかを見ると、住宅業界の需要は無くなりきることはないだろうと考えますが、物価高の影響により経営不振の住宅会社も多いと聞きます。

暗い話になってしまいましたが、今回はもつ鍋の冷凍食品の自販機があった報告です。いつも帰り道に気になっていたのですが、ちょっとお高いこともあり躊躇っていました。ただ話のタネになるかなと購入を決断。帰って中を見てみると、湯銭をするタイプのパウチに入っていました。プラス10cm程度の冷蔵長ネギ。「ネギは切ってないのかぁ」と思いつつ、ゆでてる間にセコセコと小口切り。内容量は2人前で1000円、1人前は居酒屋のお通しサイズだったので、少しガッカリしました。しかし大切なのは味!どんなものかと期待していると、お家では作れないお店の味!かなり美味しかったです。こんなのもあってもいいかなと思えるくらいのクオリティでした。

リアル来校でもオンラインでも家づくりの勉強ができます!

HPまたはお電話にて予約受付中です!ぜひ「オンライン個別相談」も選択肢の一つとしてご検討ください!!

◆家づくりって何から始めればいいの?と思ったら「家づくり学校」へ!詳しくはこちらから

★各セミナーご予約はコチラから★

☆個別相談のご予約はコチラから☆