長期優良住宅ってなんだろう?

お家っていろんな申請や制度があります。今回は国の施策「長期優良住宅」を少し解説しますよ。
長期優良住宅となった場合は、さまざまな税金の優遇措置を受けられ 住宅ローン控除・不動産取得税
登録免許税・固定資産税などです。そして長期優良住宅は8つの認定基準があります。

8つの認定
・劣化対策・耐震等級2以上・維持管理・省エネルギー性
・良好ない住環境への配慮・延床75㎡以上・維持保全管理・住宅履歴書
このような8つの内容になってます。

 

なぜこのような施策を国が出したのか、、、それは皆さんが建てる家の価値を維持してください
そうすることにより転売するとき3割ほど変わってくるのです。
各国比べ、日本のお家は住んだときよりも20年後って価値0に近い。
アメリカは住んだ時と20年後は価値ほぼ同じ。欧米は住んだ時よりも20年後の方が価値が高いのです。
だから国が目指したいのはお家の価値の維持をしてくださいよっということです。
是非覚えておいてくださいね。

家づくり学校 公式動画チャンネル 公開中

新築をお考えの方に向けた基本セミナーの模様と個別相談の様子、オンライン相談の様子をダイジェストでご紹介する動画も公開中!ご予約を迷われている方!必見です!!!

セミナーのご予約、受付中です!

家づくり学校川越校では3密を避けてアドバイザーがマンツーマンで対応する個別講座を開催しています。皆様のご来校を心よりお待ちしております♪

個別相談のご希望の日時を個別相談予約フォームからお申込ください。

また、平日もご希望の日時を個別相談予約フォームからお申込ください。

お問い合わせはHPより随時受け付けています。

お電話でのお問い合わせはコチラ⇒049-265-7422