【賢い家づくり】家づくりノートを活用しよう!

家づくり学校の個別相談、セミナーに参加された方にお渡ししている「家づくりノート」。本日はこのノートの活用方法をご紹介します。

①予算立て

▲このページでは予算立ての方法を説明しています。まず予算の把握をしてみましょう。大切なのは生涯にわたって無理なく返済できる金額を考えることです。

②要望をまとめる

▲家づくりで重視したいことを整理できます。いくらかの項目を見ることで、自分たちが何をこだわりたいのか、こだわらなくても良いのか、具体的なイメージができます。

▲好みのテイストの写真をスクラップできるページがあります。またページの下には「要望」「暮らし方」の欄があります。「なぜそうしたいのか」などのライフスタイルまで記入しておくと、具体的なイメージが湧き、楽しく家づくりを進めていくことができます。

その他にも、土地探し、会社見学時のチェック項目など抑えておきたいポイントがたくさん詰まったノートです。皆さんも是非活用してみてください!

家づくり学校では、予算のこと、土地のこと、自分たちが建てたいお家のことを勉強できます。しっかりと家づくりの勉強をして賢く家づくりをしましょう!

 

セミナー日程はこちら

アドバイザーとマンツーマンで話せる個別相談はこちら

公式動画チャンネルでは家づくり学校のセミナーや個別相談の様子をダイジェスト動画でご紹介しています↓