「高断熱な家」の定義は曖昧?

「高断熱な家」と一度は聞いたことがあるかもしれませんが、実は定義は曖昧です。断熱性能の指標は主にUA値で表されます。地域ごとに基準値が定められていて、省エネ基準やZEHの基準の数値にもなります。このUA値が小さいほど断熱性能が高いです。

現在の国が必須化にしているレベルは広島県の場合UA値0.87です。(広島県は主に5.6地域)

では、このUA値0.87という数値を満たしていたら、夏は涼しく冬暖かい、省エネな家かと言われればそうでもないのです。実はこの基準、2020年に新築住宅で義務化される予定でしたが、住宅会社の適合率の低さや市場への影響などを考慮して義務化が先送りになった基準です。そしてこの基準は等級4と言って、約20年前にできた基準です。

現在の国の基準では、この基準が最高等級ですので「高断熱な家」と言われればそうなのかもしれませんが、今建てている基準の家が数年後には建築基準法以下の家になる可能性もあるのです。実際に国としても断熱の基準値を上げていく見通しです。

さらに断熱性能だけでなく、気密性能もセットで考える必要があります。気密性能は実測値なので、一棟一棟、気密測定を行わないとしなければ確認できません。

しっかりと調べ、家の性能を体感して選んでくださいね!

◆東広島校のHPを見る

◆東広島校のセミナー・イベント予定を見る

公式動画チャンネルでは家づくり学校のセミナーや個別相談の様子をダイジェスト動画でご紹介しています↓

家づくり学校 東広島校

店舗前に駐車場をご用意しています。

住所:東広島市西条中央6-31-35 ウエストポンドビル1F(ブールバール沿い・中央図書館前)カラオケまねきねこさんのお隣です
※東広島市立中央図書館向かい(JRバス停「中央図書館前すぐ」)
※カラオケまねきねこ西条中央店さん隣

☆カーナビ設定の際は、住所を入力いただくと建物裏手に案内されることがありますので、カラオケまねきねこ西条中央店さんで設定してお越しください。

お子様連れでも安心してご来校いただけるよう、キッズコーナー・授乳室・おむつ交換台を完備しています。店舗前に平面駐車場もありますので、お車でお気軽にお越しください。

動画で東広島校の設備ご覧いただけます。)