住宅ローン控除の時期が近付いてきました!その②

住宅ローン控除の2年目以降の手続きについてお話しします。

前回もお伝えした通り、勤め先の年末調整で控除を受けることができます!

通常の年末調整の書類のほかに次の書類を勤め先に提出しましょう!

①給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書

申告した年の10月くらいに税務署から残り9年分(12年分)の書類がまとめて送られてきます。

②住宅取得資金に係る借入金の年末残高証明書

これは借入をした金融機関より同じく10~11月頃送られてきます。

給与所得者の住宅借入金等特別控除申告書に記入します。記入項目は年末調整のための住宅借入金等特別控除申告書記載されているのでよく見て記入しましょう!

後は、会社から配布される年末調整の書類に2点の書類を添付して提出しましょう。

2年以降は勤め先に提出をするだけなので忘れないように申請しましょうね。

住宅ローン減税と併せて『すまいの給付金』という制度があります。

住まいの給付金の申請は住宅の引き渡し後1年以内ですのでこちらもお忘れなく!!!

 

福山校トップページはコチラ

◆福山校のセミナー一覧はコチラ

◆個別相談ついて詳しくはこちらから

◆電話でのお問い合わせはコチラ⇒084-961-3577

LINE公式アカウントでもお気軽にご相談いただけます!